日本 嘘

日本の魅力を海外に発信する人気YouTubeチャンネル『Abroad in Japan』が、外国人が事実だと思い込む日本にまつわる”最大のウソ”を発表。驚きの内容だとして海外で反響を呼んでいる。


日本にまつわる最大のウソ
https://youtu.be/yKFVogGBZPY


大嘘1「日本食はとてもヘルシー」
日本 嘘

・日本は世界で最も長寿の国の1つで国民の肥満率も低い。ガイドブックにも日本人は多く魚を食べることから健康的だと書かれているが、実際に生活してみるとナトリウム(塩)と炭水化物の摂取量が多いことに気付く

・寿司は3分の2が米だし、ラーメンスープは塩水のようなもの。ラーメン店の多い県ほど脳卒中による死亡者数が増えるという研究結果もある。食塩摂取量の多さから日本人の胃がん発生率はイギリス人の4倍

日本人が健康的なのは毎日の通学通勤で体を動かしているから。2008年の研究によれば、アメリカ人と比べて日本人の1日の歩数は平均2000歩ほど多い。また一回の食事量も少なく、1日のカロリー摂取はアメリカ人よりも平均200kcal低い

・日本食は美味しいので、ヘルシーだと過信して食べすぎると取り返しのつかないことになる

大嘘2「日本は奇妙な国である」
日本 嘘

日本の奇妙な一面が紹介されやすいが、その文化的背景を知ると納得できるものも多い

・例えば自動販売機が多く並ぶ光景が外国人には奇異の目で見られるが、これは日本の夏が暑く、都市が過密してアパートが小さいため、多くの飲料を溜め込めないことが背景にある

・カプセルホテルが成立するのは日本人が周りに配慮できるから。酔って騒ぐ外国人観光客を想像すれば、カプセルホテルというアイディアが海外で通用しないことがすぐに分かる

<海外の反応>


おいおい嘘だろ・・日本に行けば痩せられると思ってたのに・・・


いま私も衝撃を受けている


日本は美味しい食べ物ばかりでメタボ一直線ってのは同意w


俺も数日の日本旅行で太った
あれは日本が悪い。俺は悪くない



↑日本旅行者のアルアルだねw


8年間日本に住んだけど俺の人生で最も健康的な生活を送った日々だったよ。まずアメリカと違って圧倒的に食事量が少ないんよ


自分も日本にいて15kg減量したがww


大嘘3「日本は未来に生きている」
日本 嘘

・日本はかつてはハイテク先進国だった。99年に初のカメラ付き携帯電話を作り、3Gもイギリスより2年も早く登場した。しかし日本はガラパゴス化し、例えば携帯電話はiPhoneにシェアを奪われることになった

いまだ現金主義が根強く、日本の決済の約65%が現金でアメリカやイギリスだと2割程度

会社の上層部が高齢なこともあり、会社ではいまだFAXのような機械が置かれている。日本は未来的な最も技術が進化した国ではないが、実績と信頼のある道具を使い、必ず失敗せずに仕事をやり遂げるという意味では最も信頼が置ける

大嘘4「日本人は全員フレンドリー」
日本 嘘

日本人はとても親切で丁寧だがフレンドリーとは違うのかもしれない

・礼儀の正しさは世界一だ。居酒屋やバーに行けば周りの日本人から色々と聞かれて一緒に飲んだりできると思うかもしれないが、礼儀やおもてなしを超えて彼らと友達になるのは難しい。日本人の友人が1人もいない人も大勢知っている

・これは日本人が不確実性を嫌い、建前と本音を使い分け、調和性を保とうとするためだ

<海外の反応>


ここ半月ほど日本にいるけどどれも当たってて笑う


【速報】焼きそばパンを発明した日本、実は炭水化物まみれの国だった


プリンも色んな種類あるんだぞ!
マジで危険な国だわ!!



イギリス人としては日本の電車が本当に羨ましい。ここだと到着すれば幸運ってレベルだから


>現金主義が根強く残る
自分はキャッシュレス化に驚いたぐらい。東京・京都・大阪だけかもだが、どこでもカード使えたから両替分がムダになったよ。ドイツの方が酷かった印象


友達になれないのは言語の壁もあるのでは


日本行きたい

日本からの留学生は夏休みで一時帰国すると必ず太って戻ってくる。これイギリスの大学あるある

地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険

発売日:2022-07-14
メーカー:
価格:2178
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:1471
Amazon.co.jp で詳細を見る

ミシュランガイド東京 2022

発売日:
メーカー:
価格:3498
カテゴリ:本
セールスランク:11264
Amazon.co.jp で詳細を見る