ヨーロッパ諸国に対する日本人のステレオタイプ地図に関連した画像-01

米ラトガーズ大学で日本・東アジア関係史を研究する、ニック・カプール教授の作成した「ヨーロッパ諸国に対する日本人のステレオタイプ地図(A Map of Japanese Stereotypes of European Countries)」が話題だ。

日本人の持つヨーロッパ観が海外紙をも巻き込み、話のタネになっている。




■日本人が抱くヨーロッパ国々へのイメージ
ヨーロッパ諸国に対する日本人のステレオタイプ地図に関連した画像-02


このステレオタイプ地図はGoogle検索のオートコンプリート機能を駆使して作ったもの。東南ヨーロッパの「ラード」「はちみつ」「ワイン」「ヨーグルト」が特に異色で驚きだった、とカプール教授は英紙のインタビューに応じている。

「オートコンプリート機能は信用ならないものであり、あくまでユーモアとして受け取ってもらいたい」と教授。それを理解した上で、外国人らは自ら貼られたレッテルで楽しんでいるようだ。

<海外の反応>

>バカな人民(ポーランド)
直球すぎて吹いたwwwもうちょっとオブラートに包んでやれよwwww

あぁん?一体だれがバカな人民だ!泣くぞこら!?こんなこと言われる筋合い・・あるなwまぁ俺たちは日本のこと好きだよ~!!

イケメンが通りますよっと。

ロシアはデカイ。ステレオタイプでもない、これはふつうに事実でしょw

ヨーグルトといえばトルコなのに。そもそも「ヨーグルト」ってトルコ語なんだぜ・・別にヨーグルトが有名って訳でもないブルガリアに負けるとか悔しい。

こういうの面白いと思った。もっと他の国にも拡大してやって欲しい。


スコットランドで発行されている日刊紙ヘラルドの支局長・David Leask氏も「日本人はイングランドのことをメシマズだと考えている。これには脱帽だ」とチクリ、とても愉快そうだ。

<海外の反応>

「メシマズ」と言われたイングランドにほくそ笑むスコットランドさんwwwその頃ウェールズは涙目で歯を食いしばっているのであったwwwwww

↑科学的調査のため、ホエールズはすべて日本に捕獲されてしまったんだよ・・。

ウェールズならぬホエールズに吹いたwwwww
ヨーロッパ諸国に対する日本人のステレオタイプ地図に関連した画像-03

つーか、フィッシュ&チップスめちゃうまだろ!日本食にも負けないぐらい美味だろが!?

個人的にはハンガリーのラード扱いが地味にツボったw

日本人はまだサンタさんを信じてるのかな?可愛いな、おい。

なんか所々ごめんなさいしないとw
ヨーロッパのいちばん美しい街 (地球新発見の旅)

発売日:
メーカー:K&Bパブリッシャーズ
カテゴリ:Book
セールスランク:193304
Amazon.co.jp で詳細を見る

明治 ブルガリアヨーグルトソフトキャンデープレーン 33g×10袋

発売日:2014-03-04
メーカー:明治
カテゴリ:Grocery
セールスランク:24442
Amazon.co.jp で詳細を見る

あわせてユルク読みたい記事

「アメリカ人ってどんな人?」→日本の大学生に聞いたら答えが偏見だらけでしたwwwwww
日本かぶれの外国人を馬鹿にしまくった曲『WEEABOO SONG』が爆誕wwwwwww
日本とは国際感覚に欠け、無知を武器に人種差別する国である。ももクロとラッツ&スターの「黒塗り顔」が海外で大問題に