ルイーズ・エリオットに関連した画像-01

「温かく素敵な年末年始を過ごして欲しい」

その一心でホームレスのため寄付金を募り、宿を確保してあげたイギリス在住のルイーズ・エリオットさん(32)。しかしその親切心が見事に裏切られる結果となってしまったのでした。



12月24日から1月2日までの10日間。あるホームレス・カップルに快適なホテル生活を送ってもらうため、Facebookで支援を呼びかけたルイーズさん。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-01


支持者から約10万円もの寄付を集め、無事にホテルの手配をしてあげることにしました。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-02


しかし最悪な結末を迎えます。カーペットにはタバコの焦げ跡、窓は割られ、室内テレビは壁から引き抜かれるなど、部屋は見事に荒らされてしまったのです。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-03

<海外の反応>

クズすぎるだろwwww

マジかよ・・こんなことする人がいるんだね・・・。

助けることができない人はこの世の中にはいるんだよな。でもルイーズさんにはこれからも温かい心の持ち主であって欲しいと思ったけどねぇ。

このカップルは見つけて罰金与えてやれよ!

心優しい寛大な人がこうやってバカを見る世の中ってのは辛いよね。このホームレス・カップルは屑だからクズ同然の生活をしてるんであって、しっかり見極めるべきだったと思うよ。

↑それ。まず第一に彼らがなぜホームレスになったか、そこを調べてあげないと・・根本的な解決にならないし、こんなことやっても一緒だよ。


部屋はめちゃくちゃの状態で、片付けるだけでも数時間かかったと言います。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-04


さらにホームレスカップルは一泊した後にホテル側に”返金”を要求していたことが判明。「泊まらないから金をくれ」と掛け合う場面があったようです。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-05


プレゼントの話を伝えた時には「とても喜んで感謝してくれていたのに」と困惑を隠せないルイーズさん。被害総額は実に約17万円とホテルに伝えられ、がっくり肩を落としています。
ルイーズ・エリオットに関連した画像-06

<海外の反応>

恥知らずにも程があるわ。恩を仇で返すとかあり得ないから!?

Facebook見てきたけど、ルイーズさん「もう二度とこんなことやらない」だって。なんだかとても悲しい現実を見てしまったな・・

つーか、ホテルに送るとか無責任なことせずに自宅に招き入れろよ。金だけで解決しようとする奴は好きくないわ。

これ見て思った。ホームレス支援は控えて、動物愛護にお金を使おうと。

↑だがこういうホームレスが捨て犬とか捨て猫を育ててるケースもあるんだぜw?

まぁホームレスに対してあまり辛辣なコメするのはやめようや。こういう人らは社会の助けが必要な存在なんだし。

与えるべき人間なのか、事前に調べておかなかったの!?

あわせてユルク読みたい記事

東京の「極狭ホテル」を英紙が紹介!この狭さで暮らすとか凄すぎだろ
ホームレスが玄関先で寝ないよう、地面に長釘を設置→「非道だ」と大炎上する事態に!
イギリスで出版されている「大人の塗り絵」がブラックすぎるんだがwwwwwwww