グーグルマップに巨大なネコが出現に関連した画像-01

現代版の地上絵でしょうか。

『Googleマップ』で、謎の巨大なネコが発見され大きな関心を集めています。


突如現れたネコの地上絵!?
グーグルマップに巨大なネコが出現に関連した画像-02

これが見つかったのはニュージーランド北東北部の大都市、オークランドにあるホーブソン湾付近。元々このような道路のない場所なだけに、地図を提供するGoogleも困惑。英紙の取材に応じたGoogle担当者はこのように語っています。

ネコがYouTubeを乗っ取ろうとしていたことは我々も気付いていました。しかし、それがGoogleマップまでに及ぶとは考えもしませんでした。今件に関しては、現在調査中です」

そもそもどのようにして、道がない場所にネコを模した道路が現れたのでしょうか。

海外掲示板redditユーザーは、ネコの地上絵は「ユーザーによって追加されたものである」と指摘。確かにグーグルマップでは、大通りなどの変更はできないものの、自転車のコースや小道といったものはユーザーが追加・編集できる仕様になっています。

地図の編集が可能な「Google Map Maker」
グーグルマップに巨大なネコが出現に関連した画像-03

正式にグーグルマップに掲載されるまでに、編集内容は他の実績あるユーザーによる検証が行われるのですが、今回はそこに落とし穴があったのかもしれません。

最初からネコの形にするのではなく、少しずつ道路を追加することも出来ますし・・しようと思えば、複数アカウントを使い自ら編集内容を承認することも可能でしょう。
<海外の反応>

これはひどいwwwwwww

素晴らしいな、おい!!

ネコちゃん、もういなかったT_T

↑ネコは気ままだもん!どこに行くかは誰にもわからないよねwww

まぁ誰かが「マップメーカー」使って編集したんだろうな。でもこのニャンコ、とっても可愛いぞ!これはこのままでも良かったのに(笑)

俺にはこれ、犬がネコの首を食いちぎったように見えるww

ほぉ、俺もこれできるんだな。承認してくれるメンバーがいればいいだけか〜。

イヒヒ!今度は『RIP Google Cat(グーグルキャットよ、安らかに眠れ)』って道路名を追加してきたwwwww

↑ちょwwwwマジでなっとるがなwwwwwww
グーグルマップに巨大なネコが出現に関連した画像-04

10月28日現在、すでに修正が入ったのか、該当の地上絵や道路名は確認できませんでした。これはユーザーのいたずらだったのでしょうか・・それとも。

あわせてユルク読みたい記事

【海外の反応】中国人の歴史教師に拍手喝采!フリーハンドで世界地図を描く動画が話題沸騰!!
外国人衝撃「え!?日本ってこんなに大きな国なの?」
日本人の知らない「下品な地名」を外国人がまとめてみた結果wwwwwwwwwwww