アカントアメーバに関連した画像-01

コンタクトレンズを普段愛用している方にはゾッとするようなニュースです。

台湾の大学生カオ・リアンさん(23)は6ヶ月以上もの間、コンタクトレンズを外すことなく忙しい大学生活を送っていました。ある日、彼女は目に違和感を覚え病院に駆け込みます。するとそこで衝撃の事実が伝えられたのです。

なんと彼女の目の表面は、コンタクトレンズと目の間で繁殖していた単細胞アメーバにより、文字通り食い荒らされてしまっていたのです!

この結果、リアンさんは失明
という最悪の結果を迎えることになりました。
<海外の反応>

恐ろしい・・

やべぇ、コンタクトしたくなくなったわwww

馬鹿はこれだから、可哀想だよな。

コンタクトしない私ですら、毎日洗わなきゃいけないことぐらい知ってるのにwwwww

6ヶ月も付けっぱなし・・これは自業自得だな!厳しい言い方かもしれないけど、コンタクトを定期的に取り替えて清潔にするって、基本的なことだしね。

医師はコンタクトレンズ使用者にこう注意を呼びかけています。

「コンタクトレンズを着用の方は、非常に高い確立で、目の病気にかかりやすいことが言えます。目への酸素供給不足により上皮組織表面が破壊され、バクテリアの感染に最適な小さな傷が出来てしまいます。それが目の全体に広がり、バクテリアにとって良い繁殖環境となってしまうのです」

リアンさんの目を食べたアカントアメーバ
アカントアメーバに関連した画像-02

これから夏にかけて気温が上がり、バクテリアが繁殖しやすい条件が揃っていきます。皆さんもコンタクトレンズのケアは、使用上の注意をよく読み、適切に行いましょう。
<海外の反応>

不潔なバカは救えないな。自己責任だろ!

かわいそう・・確かに彼女は浅はかだったが、そこまでお前らに非難される筋合いはないだろ?

↑でも、毎日洗浄するのが普通だろうがww大学が忙しかったって、そんなに時間かかることか?ただの怠慢だから!コンタクトも取り替えないんだったら・・下着とかも取り替えてなさそうな悪寒ww

彼女は精神的な問題を抱えていたのかも。そうでなきゃ、6ヶ月もコンタクト外さないとか、普通ないでしょ?

つーか。目が食われてたのに、痛みはなかったのかな?レンズ付けてる最中、少しのゴミでも目に入ると激痛なのに・・

たまにコンタクト入れたまま寝てしまう日もあるが、もう絶対ヤメよう!

レーシック手術を受けた俺に隙はなかった・・!