ルイ・ヴィトン MSCHF マイクロスコピック バッグ

米ニューヨークのアート集団MSCHFが今月、極小のハンドバッグ「Microscopic Handbag」を発表。顕微鏡でしかデザインが確認できない商品ながら6万3,750ドル(約920万円)で落札された。


MSCHFがルイ・ヴィトンのトートバッグ「OnTheGo」を模した樹脂製のバッグを制作。

「Microscopic Handbag」のサイズは、わずか657×222×700マイクロメートル(0.657mm x 0.222mm x 0.700mm)と、塩粒や針の穴よりも小さい。ディテールを確認するには顕微鏡が必要なほどだ。

ネット上では嘲笑の対象になっていたにも関わらず、28日に開催されたオークションで6万3,750ドル(約920万円)で落札された。

発表された「Microscopic Handbag」
ルイ・ヴィトン MSCHF マイクロスコピック バッグ

顕微鏡で拡大するとモノグラムが見える
ルイ・ヴィトン MSCHF マイクロスコピック バッグ

<海外の反応>


LCC乗ればこのサイズのバッグでも追加料金取られるよ


うちの嫁はありとあらゆるサイズのバッグを買う癖がある。これも例外ではなさそうだ


嫁「新しいバッグ買ったのよ」
夫「どれどれ」
ルイ・ヴィトン MSCHF マイクロスコピック バッグ



風でも吹いたら一瞬でアウト(*´ω`*)


どんな商品を出しても世界のどこかには買う人がいる、ってのは本当だったんだな・・。常識は金では買えないが、金があれば常識なんてもの必要ないね


貴族たちの戯れwwww


これに920万円!改めて思うが人間って変な生き物だ!


「Microscopic Handbag」は2光子重合と呼ばれる3Dプリント技術を用いて作られており、顕微鏡を覗けば、バッグの表面にLVのモノグラムがはっきりと見える。

中に物を入れるというバッグ本来の実用性はないが、「基本的に宝飾品」だとMSCHFのケビン・ヴィーズナー氏は語っている。

<海外の反応>


宝飾品でもないだろw


ようやく顕微鏡の有用な使い道ができたじゃん!!!


とにかく何も入らないバッグを欲しがる女性の性質を考えると、これはアリかもしれん


このバッグにあう財布を作ってくれれば完璧


きっと富豪たちは俺たちとは違う世界でマネーゲームを楽しんでいるんだよ・・


どこに920万円分の価値があるのか理解に苦しむ
これの価格が高騰する可能性なんてあるのか?



世の中には成金が多すぎるorz

見せびらかして自慢できないじゃん

超探偵事件簿 レインコード -Switch

発売日:2023-06-30
メーカー:スパイク・チュンソフト
価格:5709
カテゴリ:ビデオゲーム
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る

【推しの子】 12 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

発売日:2023-07-19
メーカー:
価格:680
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:
Amazon.co.jp で詳細を見る