人工知能 AI Midjourney コンテスト アメリカ

アメリカ人の男性が人工知能(AI)が生成したデジタルアートを絵画コンテストに提出。まさかの優勝をしてしまい大きな話題になっている。


・ジェイソン・アレン氏は文章から画像を自動生成するAI「Midjourney」を使いデジタルアート作品を3点制作。これらをキャンバスに拡大印刷して、コロラド州の美術コンペに提出した

・うち1作品がデジタルアート部門で優勝してしまったのだ

・もはや芸術家は不要な時代になったのだろうか。アレン氏の優勝はこれからのアート界を大きく変えるものかもしれない。なお審査員らはAIによる作品であることを知らなかった可能性が出ている

優勝作品「Théåtre D'opéra Spatial」
人工知能 AI Midjourney コンテスト アメリカ

<海外の反応>


ぽちぽちボタン押して出てきた画像を提出したら優勝したったwwww


卑怯すぎて草


他のアーティスト「あぁん!?」


・・AIが生み出した作品はアートなのか?


↑人間の感情を事実揺さぶったんだから、誰が/何がそれを作ったかは問題ではないかと。それにアートは受け取り側が決めるもの


歴史的にもアートとテクノロジーの結びつきは深いしな


審査員が知らなかったのは問題だろwwww


<海外の反応>


いつか誰かやると思ってたよwwww


芸術家はもう用済みってことか\(^o^)/


ー不正しかなかったー


まるでオリンピックにロボットを出場させてみたかのような卑怯さがあって面白いwwこれ普通にアウトだと思うけどwww


しかしAIを使っちゃいけないルールはないわけで


どこからが機械でどこまでが人間の手によるものなのか、デジタルアートは特に線引が難しいからなぁ


大会規定決めないとAIだらけになるぞw

優勝わろた

ブルーピリオド 公式ビジュアルブック ~アートって、才能か?~

発売日:2022-08-19
メーカー:
価格:3135
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:7658
Amazon.co.jp で詳細を見る

スプラトゥーン3 -Switch

発売日:2022-09-09
メーカー:任天堂
価格:5673
カテゴリ:ビデオゲーム
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る