小学館集英社プロダクション 著作権 ユーチューバー フェアユース

小学館集英社プロダクションが、アニメを違法投稿するYouTubeチャンネルをいとも簡単に削除する方法を編み出したようだ。外国人ユーチューバーが警鐘を鳴らしている。


Suede氏はこれまで『ポケモン』のパロディやレビュー動画をYouTubeに投稿。

しかしこのほど小学館集英社プロダクションに著作権侵害を訴えられ動画が全削除されたのだが、その経緯/手法が「恐ろしいもの」だとしてSNSで情報共有している。

Suede氏によれば、IP所有者はYouTubeの著作権管理システムを使わず、日本の裁判所で民事手続を行い、その資料をYouTubeに提供するだけで良いのだと言う。訴訟に持ち込まれた段階でYouTubeは動画を即刻削除せざるを得ず、投稿者による異議申立も受付しないそうだ。残された解決策は、代理人を立てるなどして日本の法廷で戦う他ない。

<海外の反応>


小プロは悪魔かよ!?


タダで宣伝してやってんのにファンに平手打ち食らわすとか日本企業は正気か?誰のおかげでアニメが世界中でウケてると思ってんだ?


恐ろしい事態だ((((;゚Д゚)))))))


クリエイターを何だと思ってるんだろうね


YouTubeも何もしないとか最悪
ジオブロッキング(地域ごとのアクセス制限)はよ



つまり日本企業は日本で民事手続するだけでいいのか。こりゃ他社も真似しだすぞ・・


アニメだけでなくゲーム会社も参考にしそう


諸般の法廷手続きはすべて日本語で進められるため、外国人にとってはハードルが高い。

またアメリカとは違って、日本の著作権法にはフェアユース(一定の条件を満たしていれば著作権者から許可を得ずとも著作物を再利用できる法原理)がない。そのため仮に高い弁護士費用を払って日本で争ったとしても、勝ち目はほぼないようだ。

「アニメを使ったユーチューバーが明日全員消えてもおかしくない」とSuede氏は危機感を抱いている。

YouTubeに提出された資料
小学館集英社プロダクション 著作権 ユーチューバー フェアユース

<海外の反応>


日本はアニメ業界を潰したいのですか??


↑ユーチューバーなしでも日本のアニメ産業は安泰だと思うよ。とは言えユーチューバー全員にジオブロッキング機能を使わせるべきという意見には賛同


↑ないない。俺たちが口コミで広めてやってるから今の繁栄がある。8万円程度の損害賠償金で機会損失とか割に合わないって


小プロは賠償額はどーでもいいんやろ
動画を消せれば何でもいい



日本企業が好き勝手にチャンネルを消せるってのが恐ろしい


この手の脅迫行為は違法だよ


任天堂法務部「んふふ、これ使える」


もはや暴力しかない。これは正当防衛だ

人の褌で相撲取ってる分際で偉そうに