AKIRA ハリウッド 実写化 タイカ・ワイティティ監督 大友克洋

大友克洋によるSF漫画『AKIRA』のハリウッド実写映画化は”崩壊”してしまったことが判明。タイカ・ワイティティ監督が行き場のない怒りをぶつけていた。


長く実写化が望まれていた『AKIRA』がついに崩壊してしまった。

『AKIRA』は作品の方向性で意見が食い違い2019年に無期限延期に。それでも企画再開が見込まれていたが、延期が重なり、ついにタイカ監督の口から「崩壊した(fell apart)」と明かされた。

これがプロジェクト自体の中止を意味するかは不明だ。しかし海外サイトComicBookは「AKIRA実写化の中止でタイカ監督は他作品に出演できるようになった」と伝えている。

<海外の反応>


やったじゃん!!


「ハリウッドで実写化してほしいアニメ・漫画ランキング」1位は”なし”だったしなwwwww


ハリウッドよ、傑作に泥を塗るような真似はするな


AKIRAが大好きだからこそ
絶対に実写化してほしくない



オタクをターゲットにして金儲けを図ったペテン師の末路
AKIRA ハリウッド 実写化 タイカ・ワイティティ監督 大友克洋



これは良いタイムライン(*´ω`*)


マンガ実写化で当たった企画は1つもないしなぁ・・・


『銀河英雄伝説』とかならハリウッド実写化しやすそう。原作からしてキャラは多様性あるからキャスティングも困らないだろうし、セット組むのも楽という


タイカ監督は本日公開のDC映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』に出演。『AKIRA』が企画倒れになってしまった今、彼へのキャスティング交渉は容易だったようだ。

タイカ監督に出演オファーを出していたジェームズ・ガン監督はこう明かしている。

「AKIRAは前触れもなく崩壊したのです。タイカ監督からは『あの映画は崩壊しやがった(the fucking movie fell apart)。僕の役はまだ残ってる?』とメッセージが届きました」

<海外の反応>


ファッキンムービー呼ばわりwwwww


方向性の違いでめちゃくちゃ揉めたんやろな...


↑タイカ監督は原作に敬意を払って若い日本人俳優を起用しようとしてたらしい。これは予想だが、そのキャスティングでは収益面で不安が残るからトップに拒否されたんだろうよ


企画倒れしてくれて本当にありがたい


ざまぁみろ!!!


せめて実写化するなら自分は日本で作ってもらいたいわ〜


コロナ禍だし東京を舞台にするのは難しくね?


ハリウッドは金にがめついし、タイカ監督が降板したところで、いつか彼らは日本かぶれの懐古厨を狙って『AKIRA』を出してくると思うわ

海外で認められるのは嬉しいけど実写化で壊されるのは嫌だし...ジレンマ

AKIRA 4K REMASTER EDITION / ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray(2枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

発売日:2021-07-23
メーカー:
価格:4863
カテゴリ:DVD
セールスランク:337
Amazon.co.jp で詳細を見る

AKIRA コミック 全6巻完結セット

発売日:
メーカー:
価格:10120
カテゴリ:本
セールスランク:2838
Amazon.co.jp で詳細を見る