イギリス 機密文書 国防省

英国国防省の軍事機密文書がバス停で発見されたとして、いまイギリス国内を揺るがしている。


ケント州のバス停で22日朝、ずぶ濡れになった軍事機密文書が発見された。

それは50ページにも及ぶ国家の極秘文書で、ウクライナ領海を航行する英駆逐艦「HMSディフェンダー」に対するロシアの潜在的脅威や、英軍のアフガニスタン駐留計画など事細かく記載されていた。

これを発見した一般人は事の重大さに気付き、BBCに連絡を取ったようだ。

バス停で見つかった機密文書
イギリス 機密文書 国防省

イギリス 機密文書 国防省

<海外の反応>


あるあるw


警察に持っていかずにBBCに連絡するのが謎wwww


セキュリティざるすぎィ!!


しかしBBCは機密文書をこういう形で全世界に垂れ流していいのだろうか・・・


↑思った


大文字でデカデカとSECRET(極秘)と書いてあるがw


BBCは何も見なかったことにして国防省に返却すべきだったね。置き忘れの事実を報じるのはいいが、機密文書の内容をバラすのはヤバない?


国家の安全保障を揺るがしかねない機密情報がこのような形で見つかるとは驚きだろう。

国防省では先週ある職員から機密文章の紛失報告があがっていたようだ。同省は「情報のセキュリティを非常に重要視しており、すでに調査を開始した」と発表している。

<海外の反応>


国防省職員がバス利用したのかな
うっかり屋さんにもホドがある(*´ω`*)



そもそも機密文書をこうやって印刷するかね?紛失リスクを考えてこんなことしなさそうだが


↑敵国の反応を伺うためにわざと落とした可能性も微レ存


いやマジで普通ならまず警察署に持っていくよな...


国民には知る権利がありますから(笑)


警察署に持って行ったところで金にはならんだろうしな

落とした人、てへぺろで許されるか心配

最新 Apple AirTag

発売日:2021-04-30
メーカー:Apple(アップル)
価格:3800
カテゴリ:ワイヤレス
セールスランク:
Amazon.co.jp で詳細を見る