イギリス マナー専門家 執事 グラント・ハロルド 米

かつてチャールズ皇太子の執事も務めたイギリスのマナー専門家、グラント・ハロルド氏(42)が「正しい白米の食べ方」を指南。これが大きな反発を呼んでいるようだ。


ツイッターより

紳士淑女の皆さま

お米を食べるには常にナイフとフォーク

または箸を使うことを覚えておきましょう

手や指を使って食べることはしません

<海外の反応>


>手や指を使って食べることはしません
インド人「え」


カレー食べるのにスプーン使えないの?肉とかすでに一口大に切ってあるしナイフの出番はないよな


フォークとナイフで食べていいぞ
イギリス マナー専門家 執事 グラント・ハロルド 米


マナー専門家(笑)


他ならぬイギリス人に飯のことでとやかく言われるのは心外ですわwwww


イギリス人よ、エチケットを語りないのなら君たちはまずウォシュレットでお尻を洗いなさい。そしたら話に加わってやってもいいから


白米はストローで吸うのが楽しいのに


元英王室執事の主張に多くのネット民が激昂している、と報じたのはインドメディアのLatestly。

インドや東アジア諸国では手掴みで白米を食べることが一般的であり、特にインド料理となるとスプーンやフォークなどのカトラリーを使う人はほとんどいないようだ。

<海外の反応>


自分が唯一信じる食事マナー
イギリス マナー専門家 執事 グラント・ハロルド 米



自分はプレートに顔を埋めて食べる派


自分はイタリア北部に住んでるけど、リゾット食べる時はフォークしか使わないなぁ。しかも写真と違って、米をフォークの背に乗せて食べるようなことはしない


手で食べた方が美味しいの、あれなんでだろうな〜


↑ご飯の温かさや感触が脳を刺激して食欲を増すらしい。あとは一度手に取ることで口を火傷する心配もなくなる


で、どこのどいつが決めたんだこのマナーとやらは


イギリスンジョークだろ〜

ナイフに白米つくの嫌いやわ〜


ミシュランガイド東京 2021

発売日:
メーカー:
価格:3498
カテゴリ:Book
セールスランク:2758
Amazon.co.jp で詳細を見る