鬼滅の刃 無限列車編 オーストラリア numero 興行収入

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』がオーストラリアとニュージーランドでも封切りされ公開初日からトップを独走。その後、公開4日間の興行収入が判明した。


ツイッターより

オーストラリア:週末の興行収入(2021年2月25日〜28日)

1位『鬼滅の刃 無限列車編』推定186万ドル
2位『The Little Things』推定96.9万ドル
3位『The Dry』推定43.6万ドル

<海外の反応>


『ドラゴンボール超 ブロリー』でも豪州の興行収入は累計140万ドルだぞ・・すでにそれ超えてるとか大成功としか言いようがない・・・


この国で公開初週に最も成功したアニメ映画かもしれんね


鬼滅フィーバーwwww


アメリカで早く公開してくれよおおおおお


コロナのせいでアメリカではきちんと公開されないだろうね〜。ただ『ブロリー』も全米では興収3千万ドル行ってたし、元の世界になれば通常公開も現実味を帯びてくる


俺が行った劇場も満員だったしスゲーわ


この映画が記録的売上を出すの聞き飽きた
早く公開してくれよん(´;ω;`)


オーストラリア国内の興行収入を伝えるnumero社によれば、『鬼滅の刃』が公開4日間で186万ドル(約1.53億円)を突破。同社は「鬼滅がオーストラリアに旋風を巻き起こした」と評した。

本作は公開初日および2日目にそれぞれ35万ドルを、土日には50〜60万ドルの売上で首位をキープ。

これにより2位に陥落したのは、三人のオスカー受賞俳優デンゼル・ワシントン氏、ラミ・マレック氏、ジャレッド・レト氏の豪華競演で話題になったスリラー映画『ザ・リトル・シングス』。こちらは公開2週目で累計300万ドルを達成している。

<海外の反応>


いいね、オーストラリアで好調みたいで


欧州と中国でもリリース間近だよ〜


自分はオーストラリアで4DXで観たが良かった!素晴らしいUfotableのアクションがさらに磨きがかかった感じ!4DXは高いけど本作に関してはオススメ


アメリカでは毎日200万人がワクチン接種してるし、長く待つ必要ないと思う


↑たしか全米での通常公開も計画にあるとか


いやぁ本当、製作者の皆さんおめでとうございます(*´ω`*)

DB超ブロリーの累計売上を4日であっさりと...

鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐 (ジャンプコミックスDIGITAL)

発売日:2021-02-04
メーカー:
価格:941
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:
Amazon.co.jp で詳細を見る

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集―幾星霜― (愛蔵版コミックス)

発売日:2021-02-04
メーカー:
価格:1650
カテゴリ:Book
セールスランク:
Amazon.co.jp で詳細を見る