イギリス ケイティ・クラウダー 熱湯

英ノッティンガムシャー州に住む母親のケイティ・クラウダー被告(26)が、熱湯を一時間近く浴びせかけるという残忍な方法で生後19ヶ月の娘を殺害した。


「即死ではなかった。子供は死ぬまで一時間苦痛を味わった」と指摘する検察官。

ケイティ被告はプールに座らせた娘に熱湯を浴びせかけ、少なくとも全身65%に深い火傷を負わせた。耐え難い激痛が子供を襲ったことは明らかで、激しく泣き叫び、もがき苦しみ、熱湯から逃げようとした医学的証拠も見つかっている。

動かなくなった娘を抱いて近くに住む両親の家に駆け込んだ際は「(子供に)何が起きたか分からない。この状態で発見した」と答えていたようだ。また搬送先の病院で逮捕された時も「私は絶対に子供を傷つけたりしない」と容疑を一切否認していた。

母親ケイティ被告には有罪判決が下された
イギリス ケイティ・クラウダー 熱湯

<海外の反応>


今年読んだ中で最も恐ろしいニュースだわ・・


とんでもない事件。犠牲になった子が可哀想すぎる(´;ω;`)


悪魔!悪魔です!


・・我が子にこんなことできるか普通?
相当頭がイカれてたとしか思えない



この手の事件では二度と子供を持てないような罰を下すべきだと思うの


つらい


頼むからバカは子供を持たないでくれ


ケイティ被告は事件前夜、犯行動機とも思えるメールをガールフレンドに送っている。そこには両親が子供の世話をしようとしていることに「うんざりしている」ため「思い切った行動を取ることを考えている」と書かれてあった。

犯行当日、彼女は大量のコカインを摂取。精神科医の報告によれば、被告は子供時代のトラウマを癒すため薬物を常習していた可能性があり、薬物乱用による精神的・行動的障害やうつ症状に苦しんでいたと言う。

ケイティ被告は法廷でも殺害を否定したが有罪が確定。最低21年の終身刑が言い渡された。

<海外の反応>


>最低21年の終身刑
こんなことしといて21年はあまりにも短すぎる


↑弁護士「幼少期のトラウマで薬物乱用してたんやから仕方ないやろ」


手遅れになる前になんとかしてあげられなかったのかねぇ。育児をめぐって両親とトラブルがあったみたいだし、児童相談所とか介入できたんじゃないかしら


ガールフレンド?何やら闇が深そう


なにがあったにせよ子供に危害を加えるのは許せない


恐ろしすぎて記事読めない


残忍すぎるよな...

どうして・・考えられない・・

薬物依存症 (文春e-book)

発売日:2020-06-15
メーカー:
価格:1500
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:30080
Amazon.co.jp で詳細を見る