新型 コロナ デマ

米フロリダ州のタクシー運転手、ブライアン・リー・ヒッチェンズ氏の妻が新型コロナウイルスに感染して死亡した。二人はウイルスを政府のデマだと考えていたようだ。


夫妻は感染症拡大防止に協力せず、体調を崩した際も当初は助けを求めなかった。

というのも、二人はfacebookで「新型コロナは国民の気をそらすための政府によるデマ」「5Gと関連した軽い病気」等の情報を見て信じ切っていたのだ。彼はマスクもせずタクシー業を続けていた。

5月に感染してからというものブライアン氏は自力で回復。しかし牧師をする妻のエリンさん(46)は持病があったこともあり重症化。病院で人工呼吸器をつけたが、今月帰らぬ人となった。

ヒッチェンズ夫妻
新型 コロナ デマ

<海外の反応>


>政府によるデマ
アメリカが感染者数世界一の記録を出して遊んでるとでも思ったのか?


自分で考えられないから
情報を鵜呑みにしてしまう感じか



・・事実と嘘の見分けがつかない人って本当にいるんだね


政府がこんなデマを流して誰に何の得があるというのか。自分にはさっぱり分からないわ


facebookのニュースを真面目に見てる人のがヤバイ


「Facebookがこう言ったから正しいんだ!」


自分は周りの大人に「ネットを信じるな」と言われて育った世代だわ。Wikipediaも信頼できるソースじゃないからプロジェクトには載せられないしね。それが今やこんなの信じるなんて


ブライアン氏は妻の死後、このように語った。

「新型コロナは人それぞれに異なった症状が出る本物のウイルスだ。過去は変えられないので、自分は将来より良い選択をしていきたい。彼女の苦しみは終わり、安らかになった。彼女を恋しく思う時もあるが、彼女はここよりも良い場所にいることを自分は知っている」

<海外の反応>


天国に行って良かった的な?バカか?


お前らも気をつけろよ


無知もここまでくると酷いだろ((((;゚Д゚))))


他人にうつってなければよいが


5月に感染発覚して8月に亡くなったのか
相当苦しんだんだろうな



↑せめて彼が保険に入ってることを祈るまでだ、、


ウイルスの本来の強い感染力に加えて、アメリカ人のバカさ加減が感染拡大に拍車をかけてる感じがするよね

後悔しかないでしょこんなの


アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド

発売日:2020-06-02
メーカー:
価格:1782
カテゴリ:Digital Ebook Purchas
セールスランク:1037
Amazon.co.jp で詳細を見る