ストリートファイター5 スト5 カプコン タダ働き に関連した画像-01

カプコンが今月28日より、格闘ゲーム『ストリートファイター5』のコスチュームデザインコンテストを開催。これを取り上げた海外メディアKotakuは「無償労働ではないか」と問題視している。

Street Fighter V Costume Design Contest Is Asking For Free Labor
https://kotaku.com/street-fighter-v-costume-design-contest-is-asking-for-f-1843763688
ストリートファイター5 スト5 カプコン タダ働き に関連した画像-02


記事によると

・カプコンが『スト5』で使用可能なキャラクターのコスチュームデザイン募集を始めた。大会優勝者のコスチュームはゲームに反映されることが決まっている

表面上はファンとの粋な触れ合いに思える。しかし金銭的補償がないのは、まるでカプコンがデザイン制作に費やされる実質的な労働を無視しているかのように思える。そう、カプコンは「スペックワーク(タダ働き)」を要求しているのだ

・ファンやアーティストが「露出のための無償労働」をしたところで、食卓に料理は出てこない

<海外の反応>


これは全面的に賛同。この手の搾取が一般的になっててイライラする


せめて採用された人には賞金あげようよ・・・


↑それは違うくね?「優秀者に賞金」って形式でも結局、予選落ちした多くのアーティストは無償労働を強いられることになるだろ?


↑それがコンテストじゃないの?


ファンのための楽しいイベントなのに文句言うな


ホンマそれ、嫌なら参加せんでええんやで


プロの絵師の意見が聞きたい


自分はプロのコンセプトアーティストやらせてもらってるが、駆け出しの頃は『デッド・オア・アライブ5』のコンペで賞をもらった。自分はタダで全然OKだった。実績になるし、今でもあの頃の自信が糧になってる


・カプコンのような大成功したゲーム会社がファンにタダ働きを求めるとは苛立たしい

・「カプコンは通常、ゲームで実際に使われないにしても、別のアーティストに対しては日常的にデザイン制作費を支払っているはず」と指摘するのは、eSports写真家のロバート・ポール氏。「その彼らの中から人材を探せば、アーティストにとっても露出機会が増えプラスになる」と続けている

・しかしカプコンはコスチュームをゲーム内に登場させるという優勝特典だけで、金銭の支払いがないことを明言。無償で提供されたデザインはその後、商品化されるかもしれないのにだ

<海外の反応>


タダ働き反対!!!!


天下のカプコンがこんなことするとか
強制労働だろ、見損なったわ



↑誰がいやいや働かされてるって?


何をしてもケチつけてくる人間がいるもんだ。カプコンはこんなの気にせずファンとの交流を増やしてくれたらいいよ


『ロックマン』のボスキャラ募集を思い出した


カプコンは採用したコスチュームデザインを売る気なんだろうなぁ〜


↑優勝者もそれを使うには自腹で買わないといけないっていうwww


自分はアーティストだけど、これ楽しいだけで、何の恩恵もないよ。無償労働しなくても他のところに楽しみは転がってる

嫌なら参加しないでいいんだよ

STREET FIGHTER V CHAMPION EDITION

発売日:2020-02-14
メーカー:カプコン
価格:3730
カテゴリ:Video Games
セールスランク:688
Amazon.co.jp で詳細を見る

BIOHAZARD RE:3 Z Version 【CEROレーティング「Z」】

発売日:2020-04-03
メーカー:カプコン
価格:5148
カテゴリ:Video Games
セールスランク:119
Amazon.co.jp で詳細を見る