社会的距離に関連した画像-01

飛沫感染および接触感染が主な感染経路と考えられている新型コロナウイルス。対策のひとつに他人と2m以上の距離を保つソーシャルディスタンスが挙げられています。

しかし米国医師会雑誌(JAMA)には2mは不十分であることを裏付ける論文が掲載されています。


「社会的距離自体は重要なことです。しかし現在の上気道感染症の感染経路への理解は1930年代のモデルに基づいています。それは現在の基準からすると簡略化されすぎている」と、マサチューセッツ工科大学のLydia Bourouiba教授。

過去のモデルが不十分な理由としては、「咳をした時の呼気などに含まれる温かく湿った空気の塊が、ウイルスをより遠くへと運んでしまう可能性を考慮していないから」とのこと。

これに則って公衆衛生対策を行ってもその有効性は限られてしまう、とBourouiba教授は主張しています。

<海外の反応>


・・ってことは、やっぱりマスクは着ける意味があるんじゃないか


公共の場所でマスクもせずにくしゃみしているやつ、マジで歯を蹴り折ってやりたい


いまだに政府や専門家の人たちが
「マスクは無駄」言ってるのはどうなんだろ



↑まるでウイルスを出来る限り広めようとしてるんじゃないか、って勘繰ってしまうな


マスクは自分から他人への感染を防ぐモンだからな。「マスク着けているからといって感染しないわけじゃない」ってのは間違ってはいない


でも、くしゃみって新型コロナの症状にはないよな?


↑ないけど、感染者が何かの拍子にくしゃみしたら、ウイルスは伝染するよって話だ


またBourouiba教授は、咳やくしゃみによる飛沫や呼気が、どれほどに広範囲に拡散するのかをスーパースローモーションで撮影した動画を公開しています。

これによると、ウイルスが伝染する条件を満たしたツバの飛沫や十分な湿気を含んだ呼気は、最大で27フィート(約8.2メートル)先まで届いたとのこと。社会的距離で必要とされる6.5フィート(約2メートル)をはるかに上回っています。

「こういった理由があるからこそ、医療従事者が適切な医療用具を身に着けることが非常に重要なんです。感染しているかもしれない患者たちと、6フィート以上の距離を保っていたとしても」


飛沫拡散の様子
社会的距離に関連した画像-02

<海外の反応>


世間を無駄にビビらせるだけのニュースはやめるんだ!


せきやくしゃみの飛沫がすごく遠くに飛ぶなんて
ずっと前から分かってることじゃなかったか?



いいからマスクは着けろ


社会的距離の意味って一体・・・


並外れた肺活量の持ち主なら、くしゃみの飛沫もより遠くまで飛んだりするのかな


一番の対策になるのは、マスクでもソーシャルディスタンスでもなくて、本人の免疫力をあげることだよ


やはり法律でくしゃみを禁止するしかないな

自宅おこもり最強や