イギリスに関連した画像-01

英マンチェスターのとある中学校では「好きな人の足を舐める」特殊なプレイを教えていたことが判明。これについて保護者から疑問の声が挙がっています。


ティルズリーに住むカール・ローレンスさんは、14歳の娘が学校から持ち帰ってきた1冊の小冊子に衝撃を受けたといいます。

これはコミュニティ利益会社『Spectrum Community Health』によって作られたもので、「愛していることを相手に伝える101の方法(性交渉以外で)」と銘打っています。

小冊子を開くと「愛していると言葉で伝える」「ロマンチックな文章を送る」といった、基礎的な触れあいが101通りも示されています。しかしその中には「相手のつま先を吸う」「耳をかじる」「下着を買ってあげる」といった、上級者向けのプレイまで書かれていたのです。


中学生の娘に配布された小冊子に慄くカールさん
イギリスに関連した画像-02

<海外の反応>


これはひどいwwwww


内容見てきたんだけど「花を摘んでプレゼントする」とかあったぞ。いつの時代だよ


「結婚のプロポーズをする」もあった
まあ14歳にはちょっと早いかな



「職場や大学で花束を贈る」って項目があった。この小冊子が中学生向けに書かれてたのか疑問すぎる


もしジョークでないのなら、かなり気が狂ってるよ


俺が14歳だった頃とは全然やってること違うんだなぁ(棒)


仕事が忙しすぎる奴が限界の脳みそで書いたんじゃないのコレ


「子どもたちがこういった世界のことについても知っておく必要がある、というのは理解しています。しかし果たしてこんなフェチを、14-15歳の子どもに勧める必要はあるのでしょうか?

小冊子のあまりにもきわどい内容に、大変ショックを受けたと語るカールさん。

教育関係者に対して、このような教材を生徒に配る場合は事前に慎重に考えた上で、校正もしっかり行ってほしいと要請しています。

<海外の反応>


これは父親の意見に賛成。14歳に足舐めは早すぎるよwww


生徒が変なフェチに目覚めそう(笑)


みんな何言ってるんだ、足舐めは普通だろ・・・普通だろ?


断言するが、一緒にパラシュートしようが、路上でキスをブチかまそうが、性交渉の代わりにはならんぞ


まだ若い子どもがいたずらに性交渉してしまうのを防ぎたいのだろう


↑余計なことはせずに、避妊具配っとけよ、って思うわ


頼むから、性教育はちゃんと資格のある人間がやってくれ。適当なやつにやらせないで

こうやって紳士の国が形作られていくのであった
A02 地球の歩き方 イギリス 2019~2020

発売日:
メーカー:ダイヤモンド・ビッグ社
カテゴリ:Book
セールスランク:23333
Amazon.co.jp で詳細を見る

ハロー!!きんいろモザイク Blu-ray BOX

発売日:2020-03-18
メーカー:KADOKAWA アニメーション
カテゴリ:DVD
セールスランク:635
Amazon.co.jp で詳細を見る