ワニに関連した画像-01

インドネシア・スラウェシ島のパル川で発見された、体長約4mにも及ぶクロコダイル属シャムワニ。その首にはタイヤがはまってしまっており、抜け出せずに苦しんでいるといいます。


この巨大ワニが最初に発見されたのは2016年のこと。首に引っかかっているタイヤのせいで、呼吸をするのにも苦労しているのだとか。

中部スラウェシ州の野生生物保護当局は、この不幸なワニを救出してくれる人々を募集。見事に達成した場合、なんと賞金も出るとのこと。当局は以前救出に挑戦しましたが失敗に終わっています。

首にタイヤがはまったワニ
ワニに関連した画像-02

ワニに関連した画像-03

<海外の反応>


捕まえて、引っ張り上げて、タイヤを外す。簡単だろ?


↑じゃあやってみな


よし、俺がやってやろう。ちょっとこのビール持っといて


4年間もほっとくなよ
かわいそうに



言うほど難しいことか?罠にかけて捕まえるくらい簡単だろ?


↑4mのクロコダイルだぞ・・・?


バカな人間の投棄したゴミのせいで苦しめられる動物、ホンマかわいそう


このワニの体は徐々に大きく成長しているため、時間が経てば経つほどに息苦しさも増しているそう。

当局長のHasmuni Hasmarさんは「怪我の危険もあるため、アマチュアによる挑戦は推奨しない」と述べています。あくまで野生動物のレスキューの経歴を持つ、プロフェッショナルの人材のみの応募を希望するとのこと。

当局は経済的に余裕がないため、賞金はHasmarさんの自腹で支払われるようです。賞金の詳細については明かされていません。

<海外の反応>


まずは陸の上に来てもらうところからだな


暴れないように疲れさせてから挑戦するといいんじゃないか?


アゴが開かないように口を閉じさせるといいぞ


麻酔は効かないのか?


オーストラリアには、クロコダイルの専門家がたくさんいるって聞くよ。彼らに頼んでみたら?


↑あの国には、たいていの動物の専門家が揃ってるからな・・・


いっそインフルエンサー気取りを集めて、誰が達成できるかのゲームショーみたいにしたらいいんじゃないか

挑戦者現れずで懸賞金取り下げになったとの報道も出ていますw
ハングリー・アタック

発売日:
メーカー:
カテゴリ:Movie
セールスランク:
Amazon.co.jp で詳細を見る