福島に関連した画像-01

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震と、それによる津波の影響で、福島第一原発の原子炉からは放射線の漏出が発生してしまいました。あれから9年...。

立ち入り禁止区域となった地域では、野生生物たちがたくましく生きています。


米ジョージア大学の生態学者ジェームズ・ビーズリー氏は、同僚とともに立ち入り禁止区域の調査を実施。

4ヶ月にも及ぶこの調査では、106台もの遠隔操作カメラを用いて、26.7万枚以上の写真を撮影。同区域での野生生物の生態を観測したようです。

一帯は放射線で汚染されているにも関わらず、イノシシ、サル、タヌキ、キツネ、ノウサギ、キジなど、確認できるだけでも20種類以上の動物たちの姿がありました。


米ジョージア大学より
https://youtu.be/b-KR9_pHkQA

福島に関連した画像-02

<海外の反応>


野生の生命力ってスゲー


自分たちを狩ったり、住処を奪う人間がいない。動物たちにとっては天国だろうな


おっかない人間がいなくなった、サイコー!みたいなこと?


やっぱり人間は地球にとってのガンなんだなって


放射能汚染による奇形の動物はいなかったのか?


↑どうだろうね。そういう個体は長生きできずに死んでしまったから写らないのかも


やはり人類は早く消えてなくなるべきなんだ


↑お先にどうぞ


これらの動物は通常は人間と対立しながら生きている、とビーズリー氏は指摘。特にイノシシなどは、居住区域と比べ、汚染の激しい禁止区域での方が多く写真に写りこんだようです。

「人々が避難によっていなくなったことで、さらなる繁殖につながったのでしょう」

「福島の立ち入り禁止区域では、現在も放射能による汚染がある。それにもかかわらず、あまりにも多くの動物たちが、そこで豊かに暮らしているんです。この研究結果は、その事実を明らかにした最初の証拠となります」

<海外の反応>


チェルノブイリでも同じような状態らしいな


人間がいなくなったことで
動物たちはより活発に生きることができるのか



↑人間の生活を豊かにするはずの原発事故がそうさせた、と思うと皮肉だな


動物たちにとっては、避難場所みたいなモンだな


あまり人類を責めすぎないでくれ。自然を破壊するようなものを作り出しているのは、彼らのうちごく一部なんだ


メディアが何でもかんでも悪者に仕立てあげすぎているところはある


動物同士でだって、殺しあったり、住処を奪い合ったりするだろ。なぜ人間ばかり責められるのか

まぁ人間いなくなったらそうなるよねぇ..
福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!

発売日:
メーカー:ベストセラーズ
カテゴリ:Book
セールスランク:163213
Amazon.co.jp で詳細を見る

【任天堂ライセンス商品】Nintendo Switch専用スマートポーチEVA あつまれどうぶつの森

発売日:2020-03-20
メーカー:マックスゲームズ
カテゴリ:Video Games
セールスランク:258
Amazon.co.jp で詳細を見る