NEISS Injury Dataに関連した画像-01

米国消費者製品安全委員会(CPSC)がこのほど、製品事故データ「NEISS Injury Data」を公表。アメリカ人は2018年度も様々な商品を得意げに鼻・口・肛門などに挿入し緊急処置室に運ばれた。

その一部を見ていこう。


CPSCによると、肛門にねじ込まれた商品には例えば「ウォーターガン」「電球」「全長15cmのプラスチック製おもちゃ」「たばこ用ライター」などがあった。

他にも「コート用ハンガーが知らずに入り込んでしまった」「シャワー中に転倒し消臭スプレーの缶が直腸に深く挿さった」「偶然にも男性器を模したおもちゃが入ってしまい、付け根の部分を切ったせいで取れなくなった」等の事例も報告されている。

<海外の反応>


バカスwwwww


さすが先輩方!今年も笑わせてくれるぜ!
ezgif-5-6511ccac2b04


アメリカ人はお尻大好きだからな(震


野郎どもの尻への探究心は褒めねばならぬまい


毎年このリストを楽しみにしてる自分がいるw
来年も良い年が迎えられそうだ



みんなガバガバで笑う


>シャワー中に転倒し消臭スプレーの缶
あんなデカいもんが入るとかどんな確率だよwwwwww


他の部位では、喉には「ハンドスピナー」や「水で膨らむ恐竜」が。男性器に「クレヨン」「箸」「同軸ケーブル」「ドライバー」。そして女性器に「大きな下着」「携帯電話」などが入った。

異物挿入で病院送りになった事故は比較的男性に多かったようだ。

自分の穴に入れても取り出せるものを推察する能力という点において、男性は女性よりもバカであることが数字で実証された形になった。

<海外の反応>


みんな転んでたまたま入ってしまっただけだよね(´;ω;`)


同軸ケーブルをどうするんだw


↑男同士で繋げるんだが知らないのか?


↑なるほど、そういう使い方ね。確かに相手と一体感が生まれて興奮の極地に達することができそうだ


「なるほどね」じゃねぇんだよwwww


変態さんだらけだ、逃げろおおおおお


えへへ
NEISS Injury Dataに関連した画像-02

こちらで2019年の記事更新は最後です。今年もわざわざ足を運んでいただきみなさんには大変お世話になりました。少しは暇つぶしできたでしょうか、そうだと嬉しいです。来年も頑張って面白いニュースを紹介していくので、よろしくお願いします。良いお年を!
管理人Roy
【指定第2類医薬品】オシリア 10g

発売日:2013-10-09
メーカー:小林製薬
カテゴリ:Pharmacy
セールスランク:21
Amazon.co.jp で詳細を見る