ロボット警察犬「スポット」に関連した画像-01

ロボットの研究開発を手がける米企業ボストン・ダイナミクス社が開発した、4本足のロボット犬「スポット」。マサチューセッツ州警察では”警察犬”として試用が開始されているようです。


企業へのリースが正式に開始された「スポット」。遠隔操作を通じて扉を開けたり、怪しい荷物を点検したり、容疑者が隠れていそうな場所を探し当てたりと、様々な用途に使えるようになるそうです。

マサチューセッツ州警察は今年4月よりこれを利用、すでに2件の事件に携わったといいます。

担当事件の詳細については明かされていません。しかしこの技術の発展によって、いずれ人間の警官がリスクを負わずとも犯罪を解決できる時代がくる、と期待されています。


<海外の反応>


いやー動きがキモいっす


とうとう『華氏451度』の世界に追いついたな!


↑最近だと『ブラックミラー』って作品にも似たようなアイデアが出てる


バッカオメー、そこは『マトリックス』だろ!


ゲームの中で何度も痛い目を見させられたよ


そしてロボット関連法が整備されていくのか・・・


お前ら、こういうの待ってたんだろ!?もっと喜べよ!!


↑いやなんか違うんだよね



「スポットはあくまで人命救助など、公的な安全を守るための利用を想定している」と米ボストン・ダイナミクス社。

しかし一方で、アメリカ自由人権協会(ACLU)はロボットの配備について懸念を示しています。

「このようなロボットシステムと連携できるような技術は、それこそ無限にあります。いずれ武器を搭載した上でのオペレーションに使われることもあるかもしれないんですよ」と話していました。

<海外の反応>


ロボット犬に撃ち殺される時代が来たか・・・SFだなぁ


ロボット犬には首輪と紐はつけなくてもいいのか?


人間の警察よりはよっぽど信用できるわ


まあ犬に限らず、ロボットが人間を傷つけたらどうするんだ、って懸念はずっとあるよね


でも、危険な事件のときに警官が犠牲にならなくて済む、ってのはいいことじゃないか


爆弾処理とかにもいいよね


でも、こいつらの配備によってまた雇用がなくなるんだろ?


警察犬として扱われるのか、それとも備品として扱われるのか、そこも気になるな

遠隔操作しなくても自発的に動けるようになれば便利になるだろうなぁ
ターミネーター2 4Kレストア版 [Blu-ray]

発売日:2019-02-08
メーカー:KADOKAWA / 角川書店
カテゴリ:DVD
セールスランク:308
Amazon.co.jp で詳細を見る