AmericanMarijuanaに関連した画像-01

アメリカ「AmericanMarijuana.org」では、大麻の喫煙とレビューを毎日できる人材を募集中。日々の無料サンプルの提供に加えて、年収は36,000ドル(約390万円)にもなるといいます。


「AmericanMarijuana.org」は募集する人材について、大麻が喫煙可能であることはもちろんのこと、健康な身体の持ち主であることを挙げています。

他にも合法薬物に対する広範な知識や、アメリカ及びカナダの州に在住している必要もあるとのこと。さらに、商品紹介のための撮影を行うこともあるため、カメラの前でも緊張しない度胸や、自分の意見を正直に述べられることも重要だといいます。

月収3千ドル(約32万円)の”夢の仕事”とある
AmericanMarijuanaに関連した画像-02

<海外の反応>


今の仕事より給料よくて俺泣いたwwww


これしながら麻薬評論家としてYouTubeで活躍すれば金持ちになれるやん!!


そんなに給料良いか?
まともに働けばもっと稼げると思うが



つまり健常者が毎日の喫煙によって狂っていく様子を観察できるわけか・・


ほぼ毎日吸ってる自分としてはもっと早くこういう求人が出てほしかったね


マリファナ常習者なんてみんな頭ブッ飛んでるのに
ちゃんとレビューできるだろうか



一発キメたらレビューのこととか忘れちゃうだろwww


やめとけ。肺の病気になったら、治療費はバカにならないぞ



応募者には、志望動機を語る様子を撮影した60秒の動画や、大麻の別名を6つ知っていることを要求。一見するとジョークのような求人ですが、詳細を見る限り、本気の募集であることが窺えます。

このようにアメリカやカナダでは社会受容が進み、合法化の流れにあるマリファナ。

しかし日本国内では、大麻取締法によって厳重に規制されています。個人使用のための所持・譲受では5年以下の懲役、栽培や輸出入を行えば7年以下の懲役。また、営利目的と判明すると罰金も科せられてしまいます。

<海外の反応>


俺に任せろ!
普段から鍛えてるぜ



俺だって経験豊富のベテランだぞ!


クソッ、イギリスでも求人出してくれりゃあ・・・


↑残念だが、イギリスでは違法なのでそもそも無理だ


いやぁ、私は倍額払われても断るわ


365日、休まず吸い続けるわけでしょ。下手したら1年せずに死ぬんじゃない?


よっしゃ、先ずはカナダに引っ越しだ

沢○エリカさん、いい仕事先見つけましたよ
ヘルタースケルター

発売日:2013-11-26
メーカー:
カテゴリ:Movie
セールスランク:3392
Amazon.co.jp で詳細を見る

ポケットモンスター ソード -Switch

発売日:2019-11-15
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る