麻薬王に関連した画像-01

メキシコ北西部クリアカンで6日、男性警官が155発もの弾丸を受け死亡。史上最大の麻薬王、ホアキン・グスマン受刑者の息子を逮捕しようとしたことへの報復とみられている。


射殺されたのは、シナロア州連邦警察のエドゥアルド・N氏(32)。

ショッピングモール近くの駐車場で6日朝、自動小銃を持った二人組の男が車内にいた警官の方へ駆け寄り発砲。犯行時間は30秒にも満たなかったが、実に155発の銃弾が撃たれたようだ。


犯行現場となった警察官の自動車
麻薬王に関連した画像-02

<海外の反応>


メキシコ怖すぎヤバ・・・


麻薬カルテル恐ろしや


ここまで来るともはやアフガニスタンの方が安全では?


トランプ大統領は麻薬組織との全面戦争も考えてるみたいだけど、今回は彼のこと応援してあげてもいいと思うの


150発ってひでぇ!安らかに眠ってくれ!


そんな撃たれたら体に穴あきまくりやろ(震


本当、メキシコでの生活は鬼畜モードすぎるな



N氏は先月17日、メキシコ最大の麻薬組織「シナロアカルテル」のオービディオ・グスマン氏(28)の捕獲作戦に参加。同氏は麻薬王エル・チャポとして知られるホアキン・グスマン受刑者の息子だ。

しかしギャングの激しい抵抗にあい、市民を含む13人が死亡。取り逃がしていた。

<海外の反応>


なんの関係もない市民が可哀想すぎるよ・・


警察も命がけだな


もはや麻薬カルテルの方が軍警察よりも上なのか。ゾッとす


国が主導で潰していけよ!!!


↑色々と利権も絡んどるし無理やねん。あと警察内部もカルテルの影響で腐敗しとるし。それにメキシコの大統領は麻薬組織と繋がりがあるって言われてる


メキシコの警官ほど救われない職業はないな


全部アメリカと資本主義が悪い

死体撃ちやべぇ
標的:麻薬王エル・チャポ (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

発売日:2018-10-23
メーカー:ハーパーコリンズ・ ジャパン
カテゴリ:Book
セールスランク:536227
Amazon.co.jp で詳細を見る

【PS4】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア

発売日:2019-10-25
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:14
Amazon.co.jp で詳細を見る