SWATTING(スワッティング)に関連した画像-01

米オハイオ州在住のケーシー・ヴィナー被告(19)に実刑判決が下りました。

彼は人気ゲーム『コールオブデューティ』のオンライン対戦をしていたプレイヤー宅に特殊部隊SWATを送り込むよう依頼。その結果、関係ない一般人が射殺される事件が起きたのです。


・2017年12月、当時17歳のヴィナー被告は別のCODプレイヤーとの1.5ドル(約160円)の賭け試合で敗北。腹をたてた彼は、別の男性にSWAT部隊を相手宅に送るよう依頼した

・しかし住所が違っていたため、ゲームとは全く無関係の二児の父親アンドリュー・フィンチさん(28)が警察により射殺される

ヴィナー被告は偽の通報を依頼したとして、懲役15ヶ月の実刑判決に。あわせて2年間のゲーム禁止令も出た


懲役15ヶ月のヴィナー被告
SWATTING(スワッティング)に関連した画像-02

<海外の反応>


・・え、たった15ヶ月かよ?


間接的にではあるが殺人を依頼した人間の罪としては軽い方だと思う


15ヶ月じゃなく15年の間違いじゃなくて??


大馬鹿野郎だ


こういうガキは一生ブタ箱に放り込んでろよ!


恐ろしい


相手宅にSWAT部隊を送り込むとかマジでやめろよな((((;゚Д゚))))



・特殊部隊SWATに嘘の出動要請をする「SWATTING(スワッティング)」は悪質なイタズラとして北米で近年社会問題となっている

・実際にSWATに偽の通報をしたタイラー・レイ・バリス被告(26)には今年4月、懲役20年の実刑判決が出ていた

<海外の反応>


二人とも懲役20年で良かったのに・・


まぁ未成年だしな


にしてもゲーム禁止ってどうやって監視するつもりやろか。出所後コソコソやればバレなさそうな気がするがw


くずゲーマーの鏡だ


↑ゲームは人殺ししないよ
警察が人を殺したんだ



スワッティングするということは、死人がでる可能性があることを認識していたはずだろ。依頼しといて15ヶ月はないわー

救えないわ・・

【PS4】ボーダーランズ3

発売日:2019-09-13
メーカー:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
カテゴリ:Video Games
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る