ヨガに関連した画像-01

メキシコ北東部のヌエボ・レオン州で24日、女子大生アレクサ・テラザスさん(23)が6階建てマンションのバルコニーから転落。自身のあみ出した”エクストリームヨガ”を実践していたようです。


アレクサさんは、マンション6階のバルコニーでヨガを行っていました。

手すりから身を乗り出し、手も足も宙に浮かせた状態で、お腹だけで全体重を支えるというかなり危険なポーズ。案の定、彼女はバランスを崩してしまい、およそ24メートルの高さから地面に叩きつけられてしまったのでした。

約11時間もの手術を経てどうにか一命は取り留めたようです。


危険なヨガをする女子大生
ヨガに関連した画像-02

<海外の反応>


いやこれ生きてたの奇跡だろ…


こんなバカげたヨガポーズがあるかよ!!


なんで写真が残ってるのか、と思ったが、これたぶんインスタグラムに投稿する用に撮影してたんだな…


まーた自撮りバカが痛い目を見たのか


バカな女だとは思うけど
早く治るように祈っておくよ



ヨガやってた人間として一応弁解しておくけど、別にこんなに危険な場所でやる必要はないからね。悪いのはヨガじゃない


「二度とやるなのポーズ」って名前をつけてやれ


「いいね」のために命を懸ける意識高い系が本当に多い時代だ


こういう奴らのせいで、トースターにも「浴室で使わないで」なんておバカな注意書きがいちいち必要になるんだよ



アレクサさんは両腕、両脚、頭など110本も骨を折るという重体。現地メディアによれば、最低でも3年間は自分の脚で歩くことが出来ないとも言われているようです。

近隣住民によれば、アレクサさんは頻繁に危険なヨガのポーズを繰り返していたとのこと。

アレクサさんの家族は現在、SNSを通じて血液のドナーを探しています。

<海外の反応>


血液ドナーか…重い病気を患った可哀想な子ならともかく、自分のバカで大怪我したやつには、ちょっとな…


ヨガ熟練者のインド人としてコメントしておくと
本当はマット一枚あれば十分だ



病院でバカも治せたらいいのにな


この怪我に付き合わされる医者もかわいそうだよ


頭蓋骨を骨折したところで、どうせ中に脳みそ入ってないんだからそんなに重傷じゃないだろ


こういう奴らって治ったらまた同じようなことやりそう・・


下に誰もいなくてよかったよ。もし誰かが下敷きになって死んだらと思うと…


違う、業(カルマ)ってなんかそういうことじゃない


落下している最中もヨガのポーズのおかげでリラックスしてたのかな

かわいそうに・・真似しないように!
自律神経みるみる整う 魔法のヨガ

発売日:
メーカー:実業之日本社
カテゴリ:Book
セールスランク:456
Amazon.co.jp で詳細を見る

ストリートファイターII/ ダルシムさん家のカレー レトルトパック

発売日:2014-08-26
メーカー:ノーツ
カテゴリ:Toy
セールスランク:78495
Amazon.co.jp で詳細を見る