菅原謙伸に関連した画像-01

全国高校野球選手権・2回戦、花咲徳栄(埼玉)菅原謙伸捕手の打席が話題を集めている。スポーツマンシップの新たな高みを見せられた、と海外メディアは称賛している。


素晴らしいスポーツマンシップを見せたのは、花咲徳栄の菅原捕手。

投球が左肩に当たりデッドボールをコールされそうになったが、「体がストライクゾーンに入ってしまっていた。死球ではない」と自己申告。ベンチ陣や相手、保守、球審全員に頭を下げたのだ。

そしてその直後に、彼は公式戦初となるホームランを放つ奇跡を起こした。


<海外の反応>


なんて素晴らしいスポーツマンシップなんだ!


謝罪からのホームランwwww


前のワールドカップでも日本人選手がロッカーを綺麗にしていったって話あったよな。彼らの持つスポーツ精神は見習うべき点が多いよ


なんて誠実な青年なんだ(*´ω`*)


アメリカなら銃撃戦になってた(笑)


日本に駐留してた時よくスポーツ大会に行ってたが乱闘はレアだよ


菅原君、アメリカに来てプロ選手たちにスポーツマンシップが何たるかを教えてやってくれwww



一塁に行けるのにそうしなかったというのは、公明正大にスポーツを行いたいとするスポーツ精神に根ざした想いからであろう。菅原捕手は全員に謝罪し再び打席に立ったのだ。球審が彼の正直さに笑顔でうなずく様子も映し出されている。

米メディアUSA Todayは「素晴らしい行いが自分にそのまま返ってきた瞬間」だと絶賛。

米Yahoo!も「高校生球児にスポーツマンシップの新たな高みを見せられた」と報道。対戦相手の明石商(兵庫)には敗北を喫したものの「彼の見せたスポーツマンシップは永遠に語り継がれるだろう」と付け加えている。

<海外の反応>


日本人は野球を紳士のスポーツにしてしまったのか・・!


球審の人も嬉しそうやな
菅原謙伸に関連した画像-03


捕手は肩痛めたらヤバイだろ。それなのに正々堂々と自分の非を認めて、一塁に出なかったというのは驚愕に値するよ。ホームラン気持ちよかっただろうな〜


かっけぇ


日本人は優しいからね。頭下げてるのも誠実でいいな


まさに日本でしか見られない光景だな


てか、これ避けれなくね?


日本に一年住んでたが驚きはしないかな。彼らは常に他人に親切なんだ。大好きだ

なんて素晴らしい青年なんだ
実況パワフルプロ野球 - Switch

発売日:2019-06-27
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:18
Amazon.co.jp で詳細を見る

PS4:プロ野球スピリッツ2019

発売日:2019-07-18
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:22
Amazon.co.jp で詳細を見る