地球外知的生命体探査に関連した画像-01

米カリフォルニア大学が今月18日、地球外知的生命体探査(SETI)の中間結果を発表。この3年間、地球周辺にある合計1,327もの恒星に知的生命体がいるかを探査していました。


今回の調査活動「Breakthrough Initiatives」では、地球から160光年の範囲内にある星1,327個からの電波をしらみつぶしに探査。ロシアの大富豪ユーリ・ミルナー氏により1億ドル(約107億円)もの出資がなされた一大プロジェクトでした。

米ウェストバージニア州の『グリーンバンク電波望遠鏡』ならびに豪ニューサウスウェールズ州の『パークス電波天文台』という、世界でも2トップの規模の電波望遠鏡を使って観察が行われることに。

しかし残念ながら「知的生命体がいると思しき痕跡は全くなかった」と発表されています。

<海外の反応>


あと何個の惑星を調べたら終わるの?


↑この銀河系だとざっと2,499億9,999万8,673個かな


↑なんだすぐ終わりそうじゃん(震


海の水をコップですくって調査して「クジラは見つかりませんでした!なんでだろう!不思議だな」って言ってるようなもんだぞwwww


まだ地球外生命体探査とかやってんのか


そもそも人間以外の知的生命体なんていないと思うけどね


↑いーや、他にもいるね。俺らよりずっと発達した文明を持っていて、俺らのことを馬鹿にしながら観察してるんだ



カリフォルニア大学の天体物理学者ダニー・プライス氏は、「『いなかった』のではなく『発見できなかった』のかもしれない」と前向きなコメントを発表。

地球からの電波障害や、電波望遠鏡の周波数が適切でなかった可能性など、地球外生命体を発見できなかった要因は様々に考えられるのだそうです。

「Breakthrough Initiatives」の探査期間は残り7年間。南アフリカの新しい電波望遠鏡『ミーアキャット(MeerKAT)』の使用も視野に入れつつ、より綿密な探査活動を行うことを計画しているようです。

<海外の反応>


知的生命体とやらが本当にいるのだとして、わざわざ地球の猿どもとコンタクトを取りたいとは思わないだろうな


「報告、また地球人が調査に来ています!」「隠れろ!絶対あんな奴らに見つかるんじゃないぞ!」


エイリアンはいない。それでいいだろもう


観測可能な宇宙の果てまで465億光年だっけ?なんだもうすぐ終わるじゃん(^^)v


そもそもノイズと電波って区別できるのかね?


こんなに広い宇宙を作って
神様は迷子にならなかったのかな



↑いま迷子だろ


皆さんハロー。私は他の銀河系からコメントしています

夢があるプロジェクトですね、引き続き頑張ってください!
世界で一番美しい深宇宙図鑑:太陽系から宇宙の果てまで

発売日:
メーカー:創元社
カテゴリ:Book
セールスランク:8617
Amazon.co.jp で詳細を見る

スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット

発売日:
メーカー:スコープテック
カテゴリ:Photography
セールスランク:5958
Amazon.co.jp で詳細を見る