カリフォルニア州史上最大の山火事に関連した画像-01

米カリフォルニア州メンドシーノで去年夏、同州史上最大の山火事が発生。その後の調査で、この火災はハチの巣を駆除しようとしたある一人の男性が起こしたものであることが判ったようだ。


カリフォルニア州森林保護防火局によると、50代の男性牧場主グレン・カイル氏が同州最大の山火事を引き起こしたことが判った。

彼は自宅裏庭の地面に巣を作ったハチ(wasp)を駆除するため、金属製のくいを打ち込み、巣穴を塞いだ。しかしハンマーでくいを叩いた際に火花が飛び、周囲の枯れ草に引火してしまったようだ。

煙の匂いに気づいた時には「もう何もできない」状況になっていた。カイル氏はトレーラーに乗り込み、火に砂をかけるなどするもムダだった。ついには操作を誤り車は坂を転がり落ち制御不能に。そのため氏はその足で丘を下り、消防に連絡していた。


山火事が始まったカイル氏の牧場
カリフォルニア州史上最大の山火事に関連した画像-02

<海外の反応>


おいおい・・


踏んだり蹴ったりやないか


まさか杭を打ち込んだせいでこんな大惨事になるとは普通は思わないよな。この男性がカワイソウすぎる


人為的ミスとは言え
これは仕方のないミスだわ



こんな簡単なことで山火事が起こるってカリフォルニアの乾燥っぷりやべぇな


ここでキャンプとかおいおい出来ないねw


wasp(スズメバチやアシナガバチなど大型のヤバイ蜂)は死ね!死に絶えろ!



ハチの巣の駆除を行ったつもりが、その後数ヶ月に及ぶ「Ranch Fire」と呼ばれる火災に発展。

数千万ドルの費用を投じ何千人もの消防隊員が消火につとめたが、延焼面積41万203エーカー(1,660平方km)、焼失家屋は150戸以上にのぼる大惨事になった。ただし死者は少なく、倒木の下敷きになった消防士1名だけだった。

なおカイル氏はこの山火事を起こした張本人ながらも、罪に問われることはないようだ。

<海外の反応>


当然、無罪だわな


自分が牧場主の男性だったら自責の念で押しつぶされるわ。あんたは悪くないんやで、って声かけてやりたい


こういうことあると火あぶりの刑って簡単にできない
カリフォルニア州史上最大の山火事に関連した画像-03


waspが完全に悪い、絶滅に追い込むべき


ってか大型のハチは地面にも巣作るんか、初耳だ!


前に近所で山火事を目撃したが、火が広がるの物凄くはやくて本当恐ろしい。一度火が起きるととてもじゃないけど個人では消火はムリ


犠牲者が少なかったのが幸いですよね

こっわ・・
新富士バーナー kusayaki(草焼きバーナー) CB(カセットボンベ)ちょろ焼きくん KB-110

発売日:
メーカー:新富士バーナー(Shinfuji Burner)
カテゴリ:Home Improvement
セールスランク:729
Amazon.co.jp で詳細を見る