ドラゴンボール超に関連した画像-01

米国で放送中のテレビアニメ『ドラゴンボール超』が物議を醸しています。

日本版と比べ、アメリカ放送分は戦闘シーンにおけるフレームレートが極限まで抑えられた結果、「カクカクしすぎ」「紙芝居のよう」だとファンの間で批判が相次いでいるようです。


『ドラゴンボール超』比較動画

上:東映ブルーレイ版
左下:日本での放送
右下:米国での放送



東映ブルーレイ版



米国での放送


<海外の反応>


米国版クソすぎwwwww


紙芝居かな(#^ω^)ピキピキ


ついにテレビが壊れたか!と思い始めるレベルの酷さだったわ


大好きな『ドラゴンボール』をこんな風に改悪するなんて許せない。カクカク動画見ていて涙しか出ないもん


放送見てたけど酷すぎて一人笑ってたわwww


このまま円盤化されたら泣けるわ。わざわざ権利買ってアメリカで流してるのに、なぜこんな放送するのか分からない。ネット回線のせいかと疑った自分がバカだったよ


放送前にチェックとかしないんかね?



SNS上での批判を受け、カートゥンネットワーク『Adult Swim』のジェイソン・デマルコ氏が調査に乗り出すことに。その結果、やはり局が意図的に行った編集だと判りました。

『ドラゴンボール超』が光過敏性発作になりやすい映像かどうかをチェック(ハーディングテスト)したところ、元映像だと動きや光の移り変わりが激しく、クリアできませんでした。そこでわざとフレームレートを落としています

このせいで動きは鈍く、せっかくの戦闘シーンも台無しに。しかし”ポケモンショック”の二の舞にならないためのせめてもの配慮だったようです。

<海外の反応>


クソがー!!!
ドラゴンボール超に関連した画像-02

あまりに光が強いと気持ち悪くなるからね、仕方ない


なるほどポケモンショックかぁ


円盤で直してくれればもう許すよ・・


日本版(フジテレビ放送分)はうまく誤魔化してるよなぁ〜。それに比べてアメリカ版は動きが止まってるというw


↑日本版はスピードはそのままだけど
コントラスト落としてわざと映像ブレさせてるね



アメリカ版は何度見ても笑えるwwスゲー悟空弱そうだしwww

マジで紙芝居やったw
ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]

発売日:2019-06-05
メーカー:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
カテゴリ:DVD
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る

スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション -Switch

発売日:2019-04-04
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:269
Amazon.co.jp で詳細を見る