オランダの格安コテージに関連した画像-01

世界中で展開する宿泊サイトAirbnbを通して、オランダの格安コテージを予約したイギリス在住のベン・スペラーさん。しかし到着してみると、それはとんでもない物件でした。


オランダで開催した『トッテナム・ホットスパーFC』の試合を見るため、民泊のコテージを予約したスペラーさん。

「駅チカの清潔な家」を謳い文句に、専用のバスルーム付きで、宿泊料も一泊100ポンド(約14,000円)とお手頃でした。しかし現地で彼を待っていたのは、路上に違法に設置された輸送コンテナだったのです。

携帯トイレが室内に設置されているだけで、詐欺同然でした。


こちらが掲載の物件
オランダの格安コテージに関連した画像-02

実際の物件
オランダの格安コテージに関連した画像-03

<海外の反応>

俺の想像していたコテージとは丸っきり違って吹いたwww


『Airbnb』なんてやめとけって。個人間のトラブル多いだろアレ


フツーにホテル泊まるのの半額以下だし、まあ妥当じゃない?


俺はあんまり気にしないけど


インターネットの宿泊予約サイトじゃ、よくある話だなぁ


しかしよりによって、国外の滞在に格安サイトを使うかね・・・俺は怖くてムリ


タイの売春宿がだいたいこんな感じだよ


アムステルダムでの宿泊は世界でも指折りのクソだぞ、高いか汚いかの2択だ。格安サイトに頼る気持ちもわかる



「タクシーに乗って宿泊場所を探している間、何度もコンテナの前を通り過ぎたんです。住所はここで合ってるけど、まさかコレじゃないだろう、って思って・・・」

スペラーさんは結局、別のホテルに宿泊。「コテージ」所有者が返金対応に応じなかったため、Airbnb運営側がホテル宿泊料込みの330ポンド(約46,000円)を補填する事態にまで発展しました。


ちなみにこの「コテージ」、自治体等にも無許可で設置されていたものだったことが、事件の直後に判明。まもなく撤去されたとのことです。

現地住民が旅行客向けに、自宅や空き部屋などを貸し出すインターネットサービス『Airbnb』。ホテルや民宿を予約するよりも宿泊費を安く済ませられる分、人気を獲得していますが、こういったトラブルは後を絶えないようです。

<海外の反応>

アムステルダムではこれを「コテージ」って呼ぶんだろww


まあトラブルはあるけど
Airbnbは結構返金には応じてくれるぞ



前の利用者のコメントとか、建物の内外の写真とか、チェックするところをちゃんとすれば地雷は避けて通れるしな


『Booking.com』なら金も戻ってこないけどなw


俺は枕の下に食べかけのチョコレートが残っていたことがあったぞ


結果的にタダで泊まれてラッキーじゃん


まあ金を払ってまで泊まりたいかと聞かれればNOだけど・・・ホームレス対策とかにはいいんじゃないの、こういう宿泊施設

何事も安いのには理由があるんですよねぇ
トランペッター 1/35 20フィート 貨物輸送 コンテナ プラモデル 01029

発売日:
メーカー:トランペッター(TRUMPETER)
カテゴリ:Hobby
セールスランク:210054
Amazon.co.jp で詳細を見る

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ルーデンスSDF)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

発売日:2019-11-08
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る