空飛ぶスパゲッティ・モンスター教に関連した画像-01

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教を信仰する米兵が今年1月、「宗教上の理由によりヒゲを剃ることができない」と軍に訴えていたことが判った。米誌Army Timesが報じている。

米軍は一部をのぞき基本的にヒゲを生やすことを禁じている。

しかしアメリカ陸軍所属ジョン・ホスキンス特技兵は「宗教上の理由でヒゲを剃れない」と主張。彼は敬虔な『空飛ぶスパゲッティ・モンスター教』の信者であり、「ヒゲを生やすことでスパゲッティ・モンスターに近づける」と信じているようだ。

この意見は陸軍参謀総長の耳にも届き軍内で正式に検討されたが、棄却されてしまった。トーマス・C・シーマンズ中将は書簡で「誠実な宗教的信念に基づいていないため拒否する」と記した。

<海外の反応>

頭おかしい奴やんwwww

「誠実さが足りない」ってマジレスに草生える

容赦ないw

気持ちが良いほどばっさり切り捨てられましたな~

てか陸軍参謀総長って、めっちゃ偉い人出てきててワロタ!!

なんでヒゲ剃る必要あるの?

↑陸軍だとガスマスク着用するからヒゲ禁止。空軍だと帽子やアクセサリーは異物による損傷を及ぼす危険があるから禁止。みたいに色々細かく決められてるんやで

宗教差別だ!・・とは誰一人として言わないのであった(完)



『空飛ぶスパゲッティ・モンスター教』の教義は大体次のようなものだ。

「宇宙とは大酒を飲んだ空飛ぶスパゲッティ・モンスターが”ノリ”で創造したものである。天国にはストリッパー工場とビール火山があり、地獄には気の抜けたビールと性病持ちのストリッパーが待っている。祈りの言葉は『アーメン』ではなく『ラーメン』だ」

ちなみに2017年にはシク教の信奉者が、2018年にはペイガニズムを信仰する米兵が、宗教上の理由という特例でヒゲ剃り免除が認められた。


運転免許証でパスタの湯切りザルをかぶる信者たち
空飛ぶスパゲッティ・モンスター教に関連した画像-02

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教に関連した画像-03

<海外の反応>

陸軍参謀総長からの書簡に「今回のことは軍事記録に登録しておく」って書いてあって笑うwww

こんなの検討するとか暇なんだな
よし、戦争しようぜ!


信者なら湯切りザルかぶって敵陣に出撃しろよw

↑想像して吹いた

うむー「宗教上の理由で」ってのは最強の言い訳だと思ってたが、今回ばかりは通らなかったか。ラーメン!!

他の宗教だと例外を認めてるのに
スパモン教はダメってよーわからん


誠実な宗教的信念って難しいよね。まずどうやって証明するのって話

誠実じゃないとかw

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX

発売日:2008-02-20
メーカー:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
カテゴリ:DVD
セールスランク:8543
Amazon.co.jp で詳細を見る