stefdiesに関連した画像-01

アメリカ人女性のステファニー・リーさんは、世界各地の観光名所を訪れると「死体ポーズ」で自撮りを撮影。これは現代の自撮りブームに警鐘を鳴らす取り組みのようです。


Instagram(@stefdies)より
https://www.instagram.com/stefdies/
stefdiesに関連した画像-02

stefdiesに関連した画像-03

stefdiesに関連した画像-04

stefdiesに関連した画像-05

stefdiesに関連した画像-06

stefdiesに関連した画像-07

<海外の反応>

溢れ出る死体感wwww

お、おう・・

これ死んどるやろ(震

どう見ても完全に死体だなwwwこんなん周りにいたらドン引きするわwwwww

ーなぜここまで本気を出してしまったのかー

地面に顔つけるなんて
汚いですよっとマジレス


邪魔すぎww人通りの多いとこではやめてあげてwww

頭おかしいわ。こんな行き倒れた人みたら心配しちゃうじゃない><



これらの写真は、現代の自撮りブームに異を唱える「アンチセルフィ(anti-selfie)」に根ざしたもの。写真とは本来”生の一瞬”を切り取るものであり、自分をキラキラと美しくみせるため、人工的に加工・編集したりするものではありません。

そこでステファニーさんは「なぜここで死んだか」「どういう人だったのか」これを見た人に考えてもらえるよう、死んだふりポーズをしていたのです。

表面的な美しさだけに執着した自撮りではなく、内面的な奥行きを与えたのでした。

stefdiesに関連した画像-08

stefdiesに関連した画像-09

stefdiesに関連した画像-10

stefdiesに関連した画像-11

stefdiesに関連した画像-12

stefdiesに関連した画像-13

<海外の反応>

死ぬほど注目を集めたいんだろうな

これを楽しんでる人には申し訳ないんだけど、ビーチの自撮りは溺れた難民を思い出させるからアウトな気がするわ

ユーモア溢れてて俺は好きだけどなーw

通報されるぞこれ

「アンチセルフィー」の目指すとこは分かるがこれは違うと思う

みんなわりとリアクション冷たいんだなー。これ見てゲラゲラ笑ってる俺は異常者な気がしてきた

いや面白いよww

先斗町で行き倒れはじゃまだってw

死体は嘘をつかない (全米トップ検死医が語る死と真実)

発売日:
メーカー:東京創元社
カテゴリ:Book
セールスランク:87437
Amazon.co.jp で詳細を見る