ブラックホールに関連した画像-01

ヨーロッパ南天天文台(ESO)が、日本時間の4月10日22時に「ブラックホール」に関する重大発表を行うことが判明しました。


そのあまりの重力の大きさに「光でさえも脱出不可能」なブラックホール。光が反射しないという性質上、ブラックホールそのものを直接視認することは不可能というのがこれまでの通説でした。

しかしブラックホールの輪郭、すなわち「この地点から先は光も帰ってこられない境界線(事象の地平線)」は、理論上は観測が可能なのだとか。そして今回、事象の地平線を観測する望遠鏡から”革新的な結果”が初めて得られたのだと言います。

今月10日22時に「ブラックホールに関する歴史的な報告」が行われることが決まりました。

<海外の反応>

ついにブラックホールが肉眼で見られる時代が訪れたのか・・

これは期待!

またスター・トレックの世界に一歩近づいたわけだな

ずっと楽しみにしてたんだよ…俺が生きているうちに実現してくれてありがとう

お前ら期待しすぎるなよ
どうせガッカリ写真が公開されて終わりだ


もしかしたら「よく見えませんでした」って残念な報告かもしれない

↑だったらメディア向けの案内文に「革新的な結果」みたいな言葉使わないってw

これでエイプリルフールでした、みたいなノリは本当に止めろよ



当プロジェクトでは、世界中の望遠鏡を連動させることで「事象の地平線」の観測にチャレンジ。過去13年にも及ぶ観測データを解析し、ブラックホールの輪郭を割り出したうえで、イメージ映像を生成することになっています。

ちなみに日本の国立天文台もプロジェクトに貢献しているのだとか。

果たして史上初となるブラックホールの撮影に成功したのか、世紀の大発見の瞬間に期待が高まっています。

<海外の反応>

本当にブラックなホールなのか気になってたんだよ

俺が生きてる間に、ブラックホールへの観光旅行も実現してくれ

タイムトラベルの実現もよろしくな

それより宇宙人発見はまだなのか・・!

子供の頃は、宇宙の果てに何があるのかと妄想したものだけど、とうとうそれが解明されちまうのか

正直、まだ解明されてほしくないという気持ちがある。分からないからこそロマンなんだよ…

こういうワクワクするニュースがどんどん増えてほしいね

インターステラーまたみたくなった
インターステラー(字幕版)

発売日:2015-03-25
メーカー:
カテゴリ:Movie
セールスランク:15919
Amazon.co.jp で詳細を見る

宇宙はなぜブラックホールを造ったのか (光文社新書)

発売日:
メーカー:光文社
カテゴリ:Book
セールスランク:26947
Amazon.co.jp で詳細を見る