セント・グレゴリー・カトリックスクールに関連した画像-01

イギリスでは23日、33.3℃と今年の最高気温記録を更新。その猛暑のさなか、英南東部ケントにある小学校では「難民との連帯感を持つため」子どもたちに校庭を歩くよう指示した。


批判にさらされているのは、セント・グレゴリー・カトリックスクール。

この日、42年ぶりの熱波が押し寄せたイギリス南東部では33度超えを記録。英気象庁が「熱中症の恐れあり」として警告を出すほどだったが、この小学校では生徒らに校庭を歩き回るよう指示したのだという。

これは難民の気持ちを味わい、彼らとの連帯感を高めるために行われたようだ。

<海外の反応>

左翼が学校を乗っ取った結果がこれか・・・

学校にまで政治を持ち込むなって

頭おかしい!子供に押し付けるんじゃないよ!!

こういう教育は悪くないと思うよ。他人の気持ちを考えられる人になるには自分で体験するのが一番手っ取り早い

「教育」というよりも「条件付け」って言葉の方が正確

小中学生が難民問題を理解するには早すぎるだろ。彼らの気持ちを味わったところで何を学べるっていうんだ

代わりに算数とか国語を教えてやってくれよ(´;ω;`)




ある保護者は「難民の気持ちを味わうため校庭を5周歩かなければならなかったらしいわ。全校生徒の参加が必須で、一年で最も熱い日だったのに酷すぎる」と非難。

また別の親も「全員参加だったみたい。1周する毎に炎天下の中で立ち止まり、祈らなければならなかった」と話した。


一方で「自国が戦地となり離れざるを得ない状況になった人々のことを考える良い機会になったのではないか」と主張する人もいるようだ。

なおDiane Rougvie-Fevrier校長は「やるかやらないかは生徒に委ねていた」と言及。「水も帽子も多く用意されており、子どもたちは早朝の散歩を楽しんでいた」とコメントしている。

<海外の反応>

>やるかやらないかは生徒に委ねていた
先生が指示すれば子供にもはや決定権はないだろ。友達が参加すればなおさら。校長はクビにしろよ

俺がこの学校の親だったら教師の顔面殴るわ

別にやるのは構わないが暑い日だけは避けてあげようよ

↑猛暑日だからこそ「難民の気持ち」がわかるんじゃないの?涼しい日にやっても意味ない

お前ら心配しすぎだってww帽子も水もあるのにwww

暑いとか涼しいとか正直どうでもいいわ
学校でこんな気持ち悪い教育してることのが問題


自分はこれ悪いことじゃないと思う。善い大人を育てる1つの方法だよ

みなさんも水分補給欠かさずに!
【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

発売日:2016-02-23
メーカー:キリンビバレッジ
カテゴリ:Grocery
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る

熱さまシート 冷却シート 大人用 12枚

発売日:2003-02-10
メーカー:小林製薬
カテゴリ:Health and Beauty
セールスランク:705
Amazon.co.jp で詳細を見る