27人分(合計54個)の人間の切断された手に関連した画像-01

ロシア極東部の都市ハバロフスク近郊で、27人分(合計54個)の人間の切断された手が発見された。すべて1つの大きなバッグに入った状態で捨てられており、関係当局を困惑させている。


問題の”手入りバッグ”が見つかったのは、中国国境にもほど近いハバロフスク・アムール川に浮かぶ孤島。地元民には釣りスポットとして人気の場所だ。

当局は指紋採取や聞き込みを行っているが、何の手がかりも得ていないようだ。

これら発見された手は比較的新しいように見える。そのため当局は「盗みの罰として地元民に切断されたもの」「手術で切断された手を病院が不法投棄したもの」「解剖実習で医学生らが切ったもの」など推測している。


<海外の反応>

いっきに54個の手首が見つかるとか、恐ろしすぎるだろ

おそロシア!!

やべぇ・・完全にホラー映画の世界やん・・・

>何の手がかりも得ていない
手がないだけに・・うん、正直すまんかった

↑面白いこと言うのに”手”慣れてらっしゃいますね><

医学的見地から解決するしかないな
手を差し伸べてくれる医師はいっぱいいると思うよ


THEロシアの日常



事実、病院による不法投棄の可能性は非常に高い。

地元メディアによると、”手入りバッグ”の発見現場には医療用ガーゼや病院向けシューズカバーなども捨てられていたようだ。

本来ならば切断された四肢は焼却処分されるものだが、その費用を浮かすために、どこかの病院が不法投棄したのかもしれない。突然この静かな孤島に現れた54個の手首は近隣住民らを震え上がらせている。

切断された手が見つかった孤島
27人分(合計54個)の人間の切断された手に関連した画像-02

<海外の反応>

画像見なきゃ良かった(´;ω;`)

つーか、わざわざ孤島まで不法投棄しに行く方がコストかかるだろwwww

↑いっぺんに焼いた方が早いよね

これは連続殺人事件だ!
誰がなんと言おうと殺人だ!


この事件を担当してくれる殺人分析班を集める方法思いついた!「シベリアにようこそ!最高のハンドジョブがあなたを待ってます」

本当なんだったんだろうな。真相を知りたい。

うわああああああん

イラストでまなぶ! 軍事大国ロシア

発売日:
メーカー:ホビージャパン
カテゴリ:Book
セールスランク:23671
Amazon.co.jp で詳細を見る