ヨーロッパオオヤマネコに関連した画像-01

先月29日、イギリス西部の野生動物公園「ボース・ワイルド・アニマル・キングダム」から一匹のヨーロッパオオヤマネコが脱走。関係者らの必死の捜査や追跡にも関わらず、

それをあざ笑うかのようなオオヤマネコの行動が反響を呼んでいます。


逃走中のオオヤマネコ”リレッシュ(Lilleth)”には、麻酔銃を武装した飼育員や、数十人体制の警察隊でさえ手を焼く始末。導入されたドローンや警察ヘリコプターの追跡をいとも簡単にかいくぐる有様です。

そしてつい先日、”リレッシュ”が捕獲用の罠に近づく場面もありましたが、ふてぶてしい表情で罠を一瞥。

この様子を見た野生動物写真家のトーマス・マーティン氏は、「カメラの前で中指を立ててるように見える」と指摘。捕獲員を嘲笑っているかのような行動に、怒りを抑えきれません。


罠と”記念撮影”するオオヤマネコさん
ヨーロッパオオヤマネコに関連した画像-02


<海外の反応>

完全に人間おちょくってるなwwww

ヤマネコさん「なんやこれが罠か。しょーもないわ」

レリッシュはただ幸せに自由に生きたいだけなんだよ。そっとしといてあげようよ

大きなニャンコじゃないの?

↑大型のシカなんかも捕食するからなぁ
普通に危ないと思うよw


この動物は野生のイノシシより危険性が低いし、もっと言えば犬より安全なんだぞ!

空腹時は危険。ただ餌があれば基本的には安全



”リレッシュ”を捕獲するため、関係者一同総力を挙げて捜索。

動物園を閉館してまで日々奮闘しているものの、1週間以上たった今もなお見つからず。動物園再オープンの目処も立っていません。

ヨーロッパオオヤマネコは、体長1mを超えるほど大型のヤマネコで、時にトナカイやイノシシを襲うこともあるとか。動物園の近隣住民は、家畜が襲われないか心配だと不安をつのらせています。

<海外の反応>

すばしっこいもんね(*´ω`*)

猫は孤独が好きな生き物だからな〜しばらく自由を楽しんでな〜

さっさと撃ち殺せ!

賢くて、美しくて、素晴らしい生き物!お願いだから殺さないでよ!

ヨーロッパオオヤマネコは、各地を放浪しながら生き延びてきた種だからな。檻の中じゃ狭いんだろ

よっしゃ!逃げろ逃げろwww

1965年だったかな、ワシがロンドン動物園から脱走してイギリス中で話題になったの思い出した

すごい賢いんだろうな
おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

発売日:
メーカー:高橋書店
カテゴリ:Book
セールスランク:5
Amazon.co.jp で詳細を見る

美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

発売日:2017-10-04
メーカー:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
カテゴリ:DVD
セールスランク:4
Amazon.co.jp で詳細を見る