The Campaign for North Africaに関連した画像-01

『人生ゲーム』や『モノポリー』など、ちょっとした暇つぶしやパーティにも活躍するボードゲーム。しかしこの世の中には、誰かが勝つまでに1500時間(62日間)必要な軍事シミュレーションボードゲームが存在するのをご存知でしょうか。

世界最長のプレイ時間を誇る『The Campaign for North Africa』を紹介します。


本ボードゲームは第二次世界大戦の「北アフリカ戦線」を舞台にしたもの。

全長3mあるマップ囲んで5対5(連合国vs枢軸国)の計10名のプレイヤーで行うのですが、各自1600を超える部隊を見ながら、戦闘機だけでなくパイロットも1人ずつ把握した上で、戦闘結果を記録。また補給物資なども逐一把握しつつ、帳簿につけていかなければなりません。

特にイタリア軍は水の消費量が激しく、これはパスタを茹でるためだとか。イタリア人がパスタを食せない日は”パスタポイント”がないため戦闘意欲を欠き、使い物にならないなどのルールも。

開発者のリチャード・ベルク氏が言うように、このゲームは「究極までこだわり抜いたマニアのための理不尽ゲーム」なのです。


サハラ砂漠が描かれた全長3mのマップは圧巻!
The Campaign for North Africaに関連した画像-02


こんなに可愛い女の子も
The Campaign for North Africaに関連した画像-03


ゲームが進むにつれ、こうなってしまいます
The Campaign for North Africaに関連した画像-04

<海外の反応>

マンマミーア
The Campaign for North Africaに関連した画像-05

あまりの計算量の多さに、みんな終わる頃にはオッサン化するよな

これまた悪名高いボードゲームを紹介してるなぁw
つーか、パスタルールとか懐かしい!


これプレイするより北アフリカを実際に侵略する方が簡単だろwwww

↑うん、少なくとも時間はかからないよね笑

PCゲーになれば、計算も自動化でするだろうし
ある程度時間は短縮できそうな気はする


プログラミング覚えてPCゲー化した方がゲーム自体は早く終わるねw



勝戦とは、うんざりするようなペーパーワークと計算の賜物です。プレイヤーは各部隊の消費する銃火器・食糧・燃料・水などの配給や、攻撃回数・士気などを事細かく記録し続け、軍を勝利に導く必要があります。

クリアまで必要な時間は約1500時間。

これは月2回、3時間ずつ遊んだ場合に20年かかる計算になります。そのため開発陣もクリアできておらず、バランス調整もしないまま発売を迎えてしまいました。

「これをバランスが悪いゲームだと考えるプレイヤーがいたら、そいつが悪いんだ。本当かどうか確認する意味でももう一度プレイしてみてほしい」と開発者のベルク氏は開き直っています。

<海外の反応>

プレイに1500時間必要とか狂気しか感じない

1500時間付き合ってくれる友達なんて1人もいないよ(´;ω;`)

「バランスが悪いのはお前のせい。もう一回しろ」wwwww

↑開発者鬼畜すぎワロスw
近頃のゲーム開発者は口が裂けても言えない一言だわ


この紹介記事の内容ですら長いのに、もはや遊ぶ気すら起きない笑

これ猫がいる家庭では遊べませんねw

すごい世界があるもんだ・・
カタン スタンダード版

発売日:2015/11/30
メーカー:GP
カテゴリ:おもちゃ
セールスランク:75
Amazon.co.jp で詳細を見る

スーパーマリオ オデッセイ

発売日:2017/10/27
メーカー:任天堂
カテゴリ:ゲーム
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る