ロシオ・コルテス・ヌニェスに関連した画像-01

人生で一番幸せな瞬間に、一気に地獄に突き落とされような出来事が起こりました。なんと出産直後に、母親がエレベーターに挟まれて亡くなってしまったのです。

スペインの病院で起きたこの大事故は世界中に衝撃を与えています。


事故現場はスペイン南部セビリア近郊のバルム病院。

出産後、帝王切開の麻酔から目覚めた母親ロシオ・コルテス・ヌニェスさん(25)は、2階から自分の入院していた部屋がある3階へ戻る途中でした。

彼女は担架に横になり運ばれていたのですが、エレベーターが誤作動を起こし挟まれる形になったのです。不運にも、そのまま彼女は腹部辺りで真っ二つに引き裂かれてしまいました。

夫ホセ・ガスパルさんは「エレベーターの中で大きな破裂音を耳にした」と言います。

<海外の反応>

うわああああああああ

悪夢もいいとこ。こんなん完全にホラー映画やんけ

怖すぎて記事が読めないよ(´;ω;`)ブワッ

悲劇としか言いようがないですね・・ご冥福をお祈りいたします

どうやったらそんなことが起こるんだよ!故障してたのか!?

本当にかわいそう、、家族全員の悲劇だね、、、

神様どうか残された子供たちに神のご加護を
こんなの絶対に二度とは起きちゃいけない事故だよ



出産の知らせを聞きつけ嬉々と病院に駆けつけたロシオさんの父親でしたが、警察に事情を聞き怒り心頭。「うちの娘は殺されたのだ!この人殺し!」と涙ながらに語っており、一家は病院側に不手際があったとして裁判所に訴えを起こしています。

ちなみに亡くなったロシオさんは3児の母親でした。

ただ事故の際、赤ん坊がいなかったのが不幸中の幸いともいえるでしょうか。


二人目を身籠った際に撮られたロシオさんの写真(2015年)
ロシオ・コルテス・ヌニェスに関連した画像-02

<海外の反応>

これは怒っていい。相当な賠償金もらっても納得できないだろうな。

病院でさえも安全じゃないってのが本当に恐怖で仕方ないですね

ママに何が起きたのか、子供には理解できないだろうな

子供の誕生日に亡くなったっていうのが悲劇だよな
子供も家族もこれを毎年思い出すことになると考えると泣ける


どの会社のエレベーターなのか気になる
センサーはうまく作動してたのか?


ゆっくり切断されたの?それとも一瞬で?あぁ、ごめん聞きたくないわ

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ケアリーヴ Mサイズ 50枚 CL50M

発売日:
メーカー:ニチバン
カテゴリ:Health and Beauty
セールスランク:373
Amazon.co.jp で詳細を見る

死刑台のエレベーター HDリマスター版 [DVD]

発売日:2017-06-21
メーカー:株式会社アネック
カテゴリ:DVD
セールスランク:2953
Amazon.co.jp で詳細を見る