米国中央情報局(CIA)ハッキングツールに関連した画像-01

凄腕スパイは実は相当のポケモンマニアなのかもしれません。

先日Wikileaksで、米国中央情報局(CIA)のものとされる機密文書が流出。数千にも及ぶ文書を調査したところポケモンの名前がAndroidデバイスへの攻撃ツールのコードネームとして使われていたことが判りました。

Androidデバイスの盗聴ツール名
https://wikileaks.org/ciav7p1/cms/page_11629096.html

ダクトリオ(Dugtrio)ー 4.0~4.1.2
ルギア(Lugia)ー MSMデバイス〜4.4
スターミー(Starmie)ー 4.0〜4.3、サムスンギャラクシータブ2、ギャラクシーノート
オニスズメ(Spearow)ー 4.1.2
ハガネール(Steelix)ー 2014年6月3日以前のOS
ワニノコ(Totodile)ー Kitkatデバイス
ブルー(Snubble)ー サムソンギャラクシーS4、S5、ギャラクシーノート3

<海外の反応>

政府がポケモンww「お前らガキかよ!」ってのが正直な感想www

まぁ・・楽しそうに仕事してるみたいで良いじゃん?
国家の最重要任務だからって堅くなることはないよ~ユルクやろう


なんてこった!少しCIAのことが好きになったわ\(^o^)/

ポケモン言えたらCIAに入れると聞いて飛んできますた!

というか、なんでこんなイマイチなポケモンばっかなのさw
もちっとマシなの揃えないとロクな攻撃できないって


↑ルギアこそ史上最強だろ!お前なんかくそ食らえだ!

鬼の任天堂法務部 VS 天下のCIA ・・・ファイッ!!


海外メディアcnetの報道によると、約3分の1にも及ぶ盗聴ツールのコードネームが『ポケットモンスター』から付けられた名前だったとのこと。

これらは主にテロ防止や安全保障等の目的で使われていましたが、国家を守る大人たちが真剣に「ハガネール」「ワニノコ」などと呼び合っていたのかと想像すると、そのギャップがとてもシュールではないでしょうか。

なおこれまでにも数々の政府機関の機密文章を公開してきたWikileaksですが、本流出文章の真偽については現時点では不明とされています。

<海外の反応>

誰かがねつ造した偽情報ならコードネームにポケモンはないわな
ふつうにこれは恥ずかしい(笑)


偉大な兄弟は今日はポケモンで僕たちを監視していますw

個人的にはサムスンTVの盗聴技術「嘆きの天使(Weeping Angel)」が好き
「ドクター・フーかよ・・!」って声出してつっこんだわwww


やっぱ政府は俺たちのこと監視してたのね、そして今も・・・

↑今日はCIAのためHENTAI(二次元ポルノ)のタブは閉じないでおこうかしらw
米国中央情報局(CIA)ハッキングツールに関連した画像-02

政府は本来国民を守るための機構なのに、
俺たちをこんな人質に取るような真似すんなって・・。

ビッグブラザーにも可愛いとこあるやん
一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

発売日:
メーカー:早川書房
カテゴリ:Book
セールスランク:192
Amazon.co.jp で詳細を見る

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

発売日:2017-03-03
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る

翻訳ライター募集中

ユルクヤルでは翻訳ライター募集中です!ネタ投稿もお待ちしてます!