七面鳥たちがネコの死骸を囲み旋回

アメリカの都市ボストンで今月2日、18羽の七面鳥がネコの死骸を囲みグルグルと歩き回る不吉な光景が目撃された。

ツイッターより


道路の真ん中で円を描きながら歩く七面鳥たち。この中央にあったのはネコの死骸、七面鳥は何かに取り憑かれたかのように粛々と歩を進めていた。
七面鳥たちがネコの死骸を囲み旋回に関連した画像-01


この奇怪な光景を目撃したのは、ジョナサン・デイヴィス氏。「そもそも車道に七面鳥がいること自体が不思議なのに・・」と思いつつカメラを向けたようだ。
七面鳥たちがネコの死骸を囲み旋回に関連した画像-02


「このような事例は聞いたことがない」と、動物保護NPO団体”NYC Audubon”の生物学者デブラ・ケレンスキー氏。しかし実は4年前にもアメリカでは墓石の周りを歩き回る七面鳥が目撃されていた。
七面鳥たちがネコの死骸を囲み旋回

<海外の反応>

なにこれ怖い

いったい何の儀式が始まるんですかwwww

ホラー映画とかで出てきそうなシーンだな
マジで不吉なことが起きる前兆にしか見えん


完全に黒魔術やん!七面鳥がネコを呪い殺したのだッ・・!!

ハゲワシが死骸をついばみに来たみたいな光景だな

七面鳥がこんなことするとか初めて知ったわ。これは不思議!

たしかに車道に七面鳥が集まってること自体おかしいね
マジで気味悪いわw


カリフォルニア大学のアラン・クラカウアー教授は「捕食者の行動を観察していた(Predator Inspection)のではないか」と推測。自分よりも強い捕食者を前にしたとき、動物はわざと近寄ることで相手を威嚇するのだという。

「ニワトリやキジ、ウズラも群れをなして同様の旋回行動をする」と語るのはミシシッピ大学のリチャード・バックホルツ教授。

しかしなぜこれらの七面鳥はすでに死んだネコを囲み歩き回っていたのか。七面鳥が動物の死骸を食べることも滅多にない。全米七面鳥協会(NWTF)のマーク・ハットフィールド教授はただの好奇心だったという可能性を指摘しているが、詳しい理由は判っていない。

<海外の反応>

好奇心は猫を殺すwwwww

七面鳥にとっては厄介な捕食者だからな〜
ってか、ネコが死んでるのは気付かなかったのかな?


ネコを動かしたら七面鳥も円を描きながら動いてくれるのかな?笑

何が起きてるのかは知らんが・・
こんなの見た日にゃこの街から全速力で逃げるぞw


スマホを左右に動かすことなく七面鳥すべてを一度に撮影する方法があればいいのに・・!

↑ぶっ叩いてやりたいw
170303-0006

かーごめかーごめー・・・

チャオ (CIAO) ちゅ~る まぐろ 海鮮ミックス味 14g 20本

発売日:2014-09-15
メーカー:いなばペットフード
カテゴリ:Pet Products
セールスランク:5
Amazon.co.jp で詳細を見る