ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像-01

東アフリカに位置するケニア共和国で、『るろうに剣心』や『アフロサムライ』といった日本のアニメが描かれた乗り合いバスが目撃された。

ケニアで目撃された”痛バス”
ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像-02
ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像-03
ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像-04

<海外の反応>

痛車ならぬ痛バスか。ケニアの金持ちは格が違うな!笑

抜刀斎ならぬBATUSAIに吹いたwwwww

↑しかもよく見ると抜刀斎が「人斬り(Manslayer)」ならぬ
「切り裂き魔(Slasher)」になっとるwwww

ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像

切り裂き魔はアカンやろ・・・・

萌え絵要素が足りぬ。だがこれは普通にカッケェw

なんか自分たちとはぜんぜん違う境遇の人たちがこうやって
自分が好きなものを愛してくれてるってのは凄いよね!心温まるわ〜


こちらは「マタツ」と呼ばれる乗り合いバス、ケニア国民の大切な足として機能する重要な交通手段だ。

ところでこの”痛マタツ”を作り上げたのは、ケニアのマタツ保全団体「Matwana Matatu Culture」。

10年ほど前、ケニア政府はこの伝統的な色とりどりの落書きアートや爆音ミュージック垂れ流しのマタツを安全上の理由から禁止に。しかしこのマタツ文化やそれが象徴する表現の自由を守るべく、若者らが立ち上がったのだ。

いわば政府への反抗心からわざと目を引くマタツを作り上げる彼ら。誇りと自由を勝ち取るため、日本のアニメキャラを走らせているのだ。

<海外の反応>

これはすごい時間かかったろうな!グッジョブです!

てか、わりといい仕事してねw?
もっとパチ感溢れるデザインになるかと思ったが、出来が良くてびっくり!


インドにはミクバスがあったなw
ケニアの乗り合いバス、日本のアニメキャラを描いた痛バスにに関連した画像-05

アフロサムライがいい味だしてるわ〜
ケニア人は武士とか侍好きなんだろうな


この乗り合いバスに乗れば
ワイフ(嫁)のところへ連れてってもらえるのでしょうか(><)

守るものがあるから、痛バスを走らせる。ケニア人なんかカッケェ
青島文化教材社 1/24 痛車 シリーズNo.36 艦隊これくしょん GRBインプレッサWRX STI 5door '10

発売日:2013-11-03
メーカー:青島文化教材社
カテゴリ:Hobby
セールスランク:53032
Amazon.co.jp で詳細を見る

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!

発売日:2016-12-22
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:4
Amazon.co.jp で詳細を見る