アニメ『ポケモン』の英語吹き替え版の迫力のなさに外国人騒然に関連した画像-01

海外でも人気放送中のアニメ『ポケットモンスターXY&Z』ですが、日本語版と英語吹き替え版の差があまりにも大きいとして物議を醸しています。

投稿された検証動画は「サトシ VS カルネ」のバトルシーン。

日本語版『ポケモン』(Japanese)ではこちらの心が熱くなるようなバトルミュージックが流れていますが、なぜか海外版(English)のBGMはどこか落ち着いていて控え目。音に注目して、以下の比較映像をご覧ください。


NEVER WATCH POKEMON DUBBED(約4分)

<海外の反応>

英語版クソすぎww字幕組大勝利ですwwww

確かに日本語版のバトルミュージックは燃えるな。対して英語版はお通夜でもしてるのかよ!

吹替でもめちゃくちゃ楽しんでたのに、なんだよこの違い・・日本語版の方が100倍ワクワクすんじゃねーか!こりゃもう一度見直さないといけないかw

まさか毎回こんなに違うの?

俺もこれに気付いた日はマジでひっくり返りそうになったわ。『ポケモンBW』まで吹替で見てて何とも思わなかったが、『XY』からは字幕にしたんだ。するとこれだよ!何だよこの差は!とw

↑日本語版はすげークライマックス感があって壮大なシンフォニーを聞いてるかのよう。吹替版は・・なんか使い古したリコーダーみたいなショッボイ音やなw


投稿者L’Anime Game氏は「吹替版は観るに値しない」とバッサリ。

なかなかこのように比較した動画を観る機会がないため初見の人も多いはず。海外掲示板redditでは、あまりの違いに外国人は閉口。「緊張感がなくなった」「熱いバトルが台無し」とする声が相次いでいます。
<海外の反応>

なんでオリジナルの楽曲が使われてないんだよ!マジふざけんな!改変するとか、この番組の本質的な部分を台無しにしてるだけだろ!反吐が出るわ!

なんだか全く別のバトルを観てるみたい。音楽の使い方でこれだけ緊張感とか熱さが変化するんだなぁ。吹替版も悪いとは思わないが、やっぱ日本語版観てしまったらねぇ・・。

ただ、それでも字幕を読まなくていいのは圧倒的に楽なんだよなー。

うちの国からだと、YouTubeでも日本語版は観れない。だからこんなクオリティの差が生まれてたとは知りもしなかったわw

↑ソニー・ミュージックの曲が引っかかったんだろうな。結構使われてる音楽が理由で見られないことが多いよな。

英語版はボリューム下げてるだけじゃないのか?

確かに日本語版のが見ていてワクワクするね
ポケットモンスター ムーン

発売日:2016-11-18
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:3
Amazon.co.jp で詳細を見る

テイルズ オブ ベルセリア 【初回封入特典】 - PS4

発売日:2016-08-18
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
カテゴリ:Video Games
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る