当サイト管理人、ヒンドゥー教聖職者に目をつけられるに関連した画像-01

こんにちは、いつも読んで頂いてありがとうございます。管理人のRoyです。すみません、本記事はニュースでも何でもない、ただの恐怖の記録です!

ちょっと聞いてくださいよー

今日も読者の皆さんからの温かいコメントや励ましのメールを読んでいたんですね。するとメールの中に、見覚えのある名前が出てきました。
当サイト管理人、ヒンドゥー教聖職者に目をつけられるに関連した画像-02

Rajan Zedって

ヒンドゥー教聖職者じゃないか!


いやね、最初はただのスパムメールだと思ったんですが。実は過去に彼の主張をユルクヤルで取り上げたことがあって、当時まぁまぁ反響があったんです。

世界のSEGAにヒンドゥー教聖職者がブチ切れ! 3DS『真・女神転生IV』で神クリシュナを冒涜するとは何事だ!!

ヒンドゥーの教えを説く聖職者Rajan Zed氏が先日、声明を発表。

ニンテンドー3DS向けゲーム『真・女神転生IV FINAL』に登場する魔神クリシュナに対してヒンドゥー教全体が大きな怒りを感じている、と非難。同キャラの削除を求めている。
>以下、全文を読む

Rajan Zed氏は多岐の分野に渡って色々な声明を発表しているのですが、今回初めて日本のこのブログ宛に彼の主張を記事化するようメールが届いたのです。

しかもその内容は『オーバーウォッチ』というゲームのキャラがヒンドゥー教の教えに反するというもの。


もうお分かりでしょうか?


5ヶ月前にユルクヤルで出た記事と関連したニュースだということで、


ヒンドゥー教聖職者がネタ提供をしてきたのです。


個人ブログなのに完全に目つけられてるよ\(^o^)/



記事紹介の仕方を一歩間違えればきっと国際問題に発展、Royさんは激辛カレーを強引に食べさせられるに決まっています。それこそ穴という穴からヨガフレイムが出せるレベルで辛いカリーです。

だからこの『オーバーウォッチ』への批判記事を載せるのが非常に怖いのです。


ユルクヤルはどちらかというと、

管理人の愛くるしいキャラを含め、読者の皆さんに広く愛されるタイプのブログです。

読者の皆さんからは毎日ラブコールを頂いてるのに、ヘマをやらかしてヒンドゥー聖職者がユルクヤルにブチ切れ、ぶっ潰されるとかされたくありません。


さいごに最近ファンから届いたメールをご紹介します。
当サイト管理人、ヒンドゥー教聖職者に目をつけられるに関連した画像-04

ヒンドゥーがどうとか言ったけどさ、宗教関係なくみんな怖いよ(´;ω;`)
S&B ゴールデンカレー バリ辛 198g×3箱

発売日:
メーカー:エスビー食品
カテゴリ:Grocery
セールスランク:7869
Amazon.co.jp で詳細を見る

ペヤング 激辛やきそば 118g×18個

発売日:
メーカー:まるか商事
カテゴリ:Grocery
セールスランク:867
Amazon.co.jp で詳細を見る