ポケモンGOは黒人プレイヤーへの死刑宣告に関連した画像-01

世界で広く愛されつつある任天堂のスマホゲーム『Pokemon Go』ですが、黒人にとってはプレイするたびに死を覚悟しなければならないものである。そのように黒人男性記者・Omari Akil氏は強く警告しています。

以下、記事内容を抄訳します。

先週、2人の黒人男性が白人警官に射殺された。彼らは死に値するほどの罪を犯していたわけでもなく、また警官に命の危険を感じさせるような行動を取ったわけでもない。

射殺は黒人男性を目の敵にするアメリカの白人優位体制を肯定するものだった。

そのような許しがたい事件があった一方で、世間では『ポケモンGO』が広く楽しまれている。私も童心に帰ってプレイしたが、このまま続ければ、私は文字通り殺されてしまうのだろうという思いがよぎった。

「プリン」を探すため、何度も他人の家の前を周回する黒人の自分は不審者のように見えないだろうか?怪しいという理由で通報され、命を失った黒人男性はこれまでにも多くいるのだ。
<海外の反応>

私は黒人じゃないから分からなかったけど、彼らはこういう風に引け目を感じながら『ポケモンGO』をプレイしていたんですね。今後アメリカが変われば良いですけど。

本当、肌の色で楽しくゲームも遊べないとか。クレイジーな世界だわ!

俺も夜中の2時に街中で『Ingress』してて通報されたことあったな。特に命の危険は感じなかったが、記者が考えてしまうような気持ちは十分理解できる。

アメリカは肌の色だけで有罪が決めつけられるような社会だもん。つーか、任天堂は絶対こんなこと考えもしなかっただろw

日本だと99%が日本人だからね。「自分は犯罪者に見えてしまうかも」なんてこと誰も気にすることなく自由に色んな場所を探索できるんだろうね。

↑国民やら文化が均質な国であればあるほど、こういう問題が存在することには気付かないと思う。


私がポケモンを探す姿を見るなり、バス停に向かう白人女性は動揺した表情を浮かべていた。私は出来る限り害がないよう、好感を抱いてもらえるよう振る舞うことを心がける必要があった。

同じ所をグルグルと歩きまわる黒人男性が通報される可能性は、白人男性がそうしているよりも確実に高い。法を犯さずとも、駆けつけた警察官らに強く警戒されるはずだ。IDを取ろうと後ろポケットに手を伸ばした瞬間に撃たれる可能性も黒人男性の方が高い。

これらは事実である。

探索がメインの「ポケモンGO」をプレイし続ければ、黒人男性はいつか死と向き合うことになる。この記事がジョークや皮肉の類であればどれだけ良いことか。しかし実際のアメリカ社会はそうではないのだ。
<海外の反応>

悲しいけど事実だと思った。

黒人男性がスマホ片手にうろついてたら・・そりゃ白人以上に通報される可能性は高いわな。

ただこれはアメリカ社会の欠陥であって、ポケモンGOの問題じゃないだろ!?

人種差別ですな。

これ人種差別じゃねーから!FBIによると、アフリカ系アメリカ人の犯罪率は白人の200倍だぞ?そりゃ犯罪が多ければ警官も多く向かうことになるし、そうなれば射殺の割合も増えてくるだろ。

↑だから黒人を責めるの?黒人全体への偏見や誤解を正当化するの?どう手を取り合っていけるか考えるべきじゃない?

日本でも盗撮と間違われないようにしないとですね・・
Newニンテンドー3DS LL パールホワイト

発売日:2015-06-11
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:95
Amazon.co.jp で詳細を見る

ポケットモンスター アルファサファイア

発売日:2014-11-21
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:60
Amazon.co.jp で詳細を見る

あわせてユルク読みたい記事

名門ハーバード大の見解によると『ポケモン』は人種差別を助長するらしいwwwww
「ポケモンのミュウツーはキリスト教徒の模範」イングランド国教会がべた褒めwwwww
日本とは国際感覚に欠け、無知を武器に人種差別する国である。ももクロとラッツ&スターの「黒塗り顔」が海外で大問題に