映画『ゴーストバスターズ』 YouTube映画史上最多の低評価数に関連した画像-01

1984年に公開された大人気SF映画『ゴーストバスターズ』が今年、メインキャスト4人を全員女性にしてリブート。日本では8月19日公開予定の本作だが、YouTubeで不名誉な世界記録を作ってしまった。

『ゴーストバスターズ』公式予告映像についた低評価の数に注目してもらいたい。



2016年3月3日公開後わずか2ヶ月で・・
映画『ゴーストバスターズ』 YouTube映画史上最多の低評価数に関連した画像-02


_人人人人人人人人_
> 低評価 52万8,131 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


低評価数52万件は、YouTubeに投稿された映画予告編の中でも史上最多となる。

海外メディアは「楽しみにしている我々でさえ失望を感じた。予告編はクオリティが低く、映画本編への自信のほどが見えてこない」と酷評。またメインキャスト全員が女性というのにも嫌悪感を覚える人が多くいるようだ。

<海外の反応>

ゴーストじゃなく監督をバスター(退治)したらどうでしょうか。

フェミニスト脚本のクソ映画だろ。評価にも値しないですからwww

頼むから公開中止にしてくれないかな。こんな映画を出すこと自体、映画ファン&『ゴーストバスターズ』ファンへの侮辱だろ。

>キャスト全員が女性というのにも嫌悪感を覚える人が多くいる
違う。過去の『ゴーストバスターズ』にまるで敬意を払ってないキャスティングに怒ってるだけ。

予告を見ても面白くなさそう。だから低評価。シンプルだろ?

キャストが女性なのが嫌なんじゃなくて、予告映像を見る限りこいつらじゃ役不足だって言ってんだよな。男とか女とか関係なく、才能ある人材をキャスティングをしてくれねーかな?

待望のリブートだ?なめんな。


なおYouTubeで最も低評価の多い動画は、ジャスティン・ビーバー『ベイビー』で600万件。しかし膨大な再生回数を考慮すると、全体のわずか0.4%でしかない。さらに4番目に低評価数の多いPSY『江南スタイル』は149万件だが、こちらも再生回数の0.06%に満たないほど。

一方で問題の『ゴーストバスターズ』だが、低評価の割合は1.8%と断トツだ。

<海外の反応>

気軽にリブートして過去の名作をぶち壊してくれんな、って教訓だな。

↑本当それ。オリジナルの『ゴーストバスターズ』とかファンも多いし不朽の名作だもん。女性嫌悪とかじゃなくて、単純に「誰も望んでいない映画」だってだけだと思うわ。

でもまだ観てもないのに、この評価は酷すぎだろwww

楽しければ叩かれないよ?女性がしようが男性がしようが面白いもんは面白い。

YouTube予告映像史上・最多の低評価数を叩きだしたと聞いて飛んで来ますた!個人的には100万件でも少ないと思うわ!

ここまで叩かれる映画も珍しいな。興行収入がどうなるか気になるな(笑)

まもなくフリーザ超え
ゴーストバスターズ 1&2パック [Blu-ray]

発売日:2014-12-03
メーカー:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
カテゴリ:DVD
セールスランク:1405
Amazon.co.jp で詳細を見る

Ghostbusters ゴーストバスターズ 24インチ バンク エビルフェイス マシュマロマン Diamond Select Toys 並行輸入

発売日:
メーカー:DIAMOND SELECT TOYS ダイヤモンドセレクトトイズ
カテゴリ:Toy
セールスランク:42226
Amazon.co.jp で詳細を見る


あわせてユルク読みたい記事

映画『貞子vs伽椰子』の予告映像に海外メディア大興奮!「日本はクレイジー」「これぞ芸術作品」wwww
「映画上映中にも携帯電話を使えるように」米最大手の映画館チェーンが検討を進める
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』予告編を日本のアニメOP風にしてみた動画が話題に! まるで違和感ないなwwww