英語のアルファベットは非論理的、なんでここまで愚劣極まりないんだに関連した画像-01

「アルファベットを生み出した偉人(笑)ども!なんでテメェらはこんなやっつけ仕事しか出来ないんだ?ふざけんな!!」と声を荒げるのは、イギリス人ユーチューバー・GradeAUnderAさん。

いかにアルファベットが非論理的か、説明した動画が話題になっています。




アルファベットCはいらない!
Cには2つの音があります。1つは「CAT(カット)」のような”カ”の音。もう1つは「DECIDE(ディサイド)」のような”サ”の音。しかし”カ”はKで、”サ”はSのアルファベットで事足りているはずです。

わざわざCを生み出し、KとSの音を盗みだす必要性があったのでしょうか?
英語のアルファベットは非論理的、なんでここまで愚劣極まりないんだに関連した画像-02


アルファベットXもいらない!
Xは「BOX(ボックス)」に代表されるように、”クス”という音があります。これも発音上はKSで表現できるため、Xには存在意義がありません。また「XYLOPHONE(ザイロフォン)」になると、今度はZの音をコピーしています!

そう、Xもまた音が2つあるのです。なぜこんなにややこしさ満点なのでしょう。
英語のアルファベットは非論理的、なんでここまで愚劣極まりないんだに関連した画像-03


発音しないアルファベットに存在意義はない!
英語には無声音、つまり書かれているものの発音がないアルファベットが存在します。例えば「KNEE(ニー)」「KNIGHT(ナイト)」など、Kは音を出さないため本来そこにいる必要はないはずです。

そうか!KはNに・・
英語のアルファベットは非論理的、なんでここまで愚劣極まりないんだに関連した画像-04


Pは史上最低のアルファベット!
恋に落ちたアルファベットが無声音になる、とさきほど分かりましたがPはどうでしょう。「PSYCHOLOGY(サイコロジー)」「PTERODACTYL(テロダクティル)」「PNEUMONIA(ニューモニア)」・・なんとPはSTNの3つの前で音を出さなくなるのです。

さらにPがHとくっつくと、”ファ”というFの音に早変わりします。
英語のアルファベットは非論理的、なんでここまで愚劣極まりないんだに関連した画像-05

イギリス人もこの非論理性にイライラしてたのかw

あわせてユルク読みたい記事

日本人の使う「~っぽい」が海外でバカ受け!我々はまた余計なものを海外に輸出してしまったっぽいwwwwwww
【空耳】日本のアニソンを外国人が聞くと、こう聞こえてしまうらしい!意味がカオスすぎんだろwwwwwww
世界で絶賛!「3ヶ月で外国語がペラペラになる方法」を教えます!