太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-01

太陽フレアによって発生する膨大な電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こし、携帯電話やインターネットを使用不能にする。そんな信じられないような話が現実として7年以内に起こりえるかもしれません。

米政府は現在、太陽フレアがもたらす地球への破壊的影響に対して警戒を強めています。





太陽面の爆発現象(フレア)によって創りだされる荷電粒子(プラズマ)が地球近傍に接近。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-02


最後にこの「磁気嵐」が観測されたのは1859年のことでしたが、欧州および北米全土の電報システムが停止。鉄塔は火花を発し、電報用紙が自然発火するなどしました。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-03


テクノロジーの進んだ今日の世界での影響は「破壊的」と専門家。太陽フレアによって発生する膨大な電磁パルス(EMP)は電力網を”一掃”。携帯電話やクレジットカード、インターネット通信が一切不可になる可能性もあるのです。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-04

<海外の反応>

ネットがなかった昔に逆戻りか。それはそれで楽しそうwww

人為的な温暖化よりもこっちのが被害を及ぼす可能性は遥かに高いよな。そもそも太陽ってのは制御不可能な巨大原子炉みたいなもんだしね。

ネットがなくなればヒッキーも減るだろうし、いいじゃんw

太陽のバカやろう!電気もネットも使えないとか、コメント書けなくなるじゃねーか!!

映画で見る限り、これが起こるとしても実被害はアメリカ限定。んでヒーローが破壊的状況を救ってくれるから俺たちイギリス人には関係ないし、大丈夫でしょw

いやん、くせ毛をストレートにできなくなるじゃない!そんなの私イライラしちゃうわよ!?


2012年にも大規模な太陽フレアが発生。地球への電磁パルス直撃は免れましたが、科学者らは2022年までに直撃する可能性を「12%」と予測しており、ホワイトハウスは警戒を強めています。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-05


現状では発生の15~60分前にしか予報できないため、予測精度を高めると同時に、電力網を停電から守るための研究が進んでいます。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-06


もし直撃ともなれば、数ヶ月に渡る停電がもたらす経済的被害はアメリカだけで最大2.6兆ドル(約316兆円)との試算があるようです。
太陽フレアの電磁パルスが、数ヶ月に渡る大停電を引き起こすに関連した画像-07

<海外の反応>

12%ってわりかし高くね?もしかしてマジで地球ヤバイ??

オーマイガー!これから人と顔を向きあわせてコミュニケーションしないといけなくなるの?24時間垂れ流される芸能ニュースもなくなっちゃうの!?なんというホラー!!

7年のうちにXboxゲーム全部できるかな・・DVDもまだ全部見終わってないのに(汗

iPhone7には磁気嵐のプロテクト機能がつくんだろ?だってアップルだもんね!

↑つかなくても、大停電しても、iPhone発売日には大勢の信者が並ぶだろうよ。だってアップルだもんね!

政治家「太陽フレア税とか良くね?」

ユルクヤルもオワタ!みんな今までありがとうね!

あわせてユルク読みたい記事

米宇宙企業CEO「火星に原爆を落とす提案だが、数秒ごとに1発ずつ打てば人類も居住可能になりそうだわ」wwwwwww
【宇宙ヤバイ】英科学者チーム「エイリアンが地球に送り込んだと思われる、生命の起源となる種子を発見した」
【神秘】星を散りばめたような「宇宙の瞳」を持つ盲目のフクロウが保護される!息を呑む美しさとはこのこと!!