ナギブ・サウィリスに関連した画像-01

エジプトの有力実業家、ナギブ・サウィリス氏が世界を揺るがす「難民問題」を解決するため、ある大胆な提案を行った。なんと島を購入し、そこで移民を受け入れ。彼らに職を与え、自分たちの新しい共同体を作ってもらおうとする計画だ。

サウィリス氏は島の購入資金として1億ドル(約120億円)用意している。



いま紛争や政治的迫害から逃れるため、多くの移民がヨーロッパ各国へ押し寄せている。

各国の対応はさまざまで、移民を受け入れれば対策コストが財政を圧迫。逆に消極的な姿勢を取れば、非人道的だとして世界からの風当たりが強まる”板挟み”の状態だ。



あまりの難民の多さに、ヨーロッパでは押し付け合いをしているのが現状なのだが、これを解決するためナギブ・サウィリス氏が新国家樹立の構想を披露した。

「ギリシャかイタリアが私に島を売ってくれるでしょう。私はすぐにその島の独立を宣言、移民を受け入れ、彼らが自分たちの新しい国家を作れるように職を提供したいと思います
ナギブ・サウィリスに関連した画像-02

<海外の反応>

結構これ1つで色んな問題が解決しそうな予感ww

イタリア&ギリシャ、とっととこいつに島を売ってあげてくれ!!

移民先の国の言語や文化、周りからの目線も気にせず、自分たちだけの共同体を作れるってのは悪くない考えだわな。ギリシャは財政難だし、無人島の売却の話は彼らにもプラスだと思う。

この実業家はどうせ税金のない国家を作りたいだけなんじゃねーのww

↑んなことないだろうが、この実業家が儲けると何かマズイの?

これこそ真の慈善家だな。何もしないくせに難民問題を上から目線で語る連中とは格が違うわwww


ギリシャ・イタリア両国政府にこの計画を打診していく、とサウィリス氏。

「あそこには無人島がいくらでもあります。どれだけ多くの移民でも受け入れるキャパシティはあるでしょう。島1つあたり約1,000万~1億ドル程度ですが、インフラ整備への資金投資がメインとなります。

その島では一時避難所は作っておいて、家や学校、大学、病院などを建設できる人を雇っていく。祖国の情勢が安定し帰りたくなったら、自由に帰国すれば良いと思います。移民たちはいま家畜同然の扱いを強いられているのです。一方、その島では人間らしい生活を送ってもらえるはずです」

ナギブ・サウィリスに関連した画像-03

<海外の反応>

これは素晴らしい計画だわ。何よりも移民たちのことを一番に考えてるもん。

良い人だなーはよ実行に移してくれ!

どうしたらいいかアレコレ話し合って、結局グダグダになるよりかは断然マシだわな。色々と政治的な問題もあるだろうが、これは支持したい。

こうやって世界の億万長者たちが集まれば、世界が抱える種々の問題は一気に解決しそうだなw

ギリシャも無人島ぐらい安くで売っぱらえよwこの島の管理は国連がすればいいし。

インフラ整備に莫大な費用かかりそうだな。でも世界が協力してこれを進めれば良い結果になると思う。ナイスアイディアだわ。

うん、原理上は最高のアイディアだと思う。ただ移民どもにしてみれば、新しい国家のために汗水垂らして働くよりも生活保護受け取って暮らしてた方が楽だろ。

国というより、情勢が安定するまでの一時的な共同体ですね。これはかなりいい案だと思う。