猛暑で車が溶け出すに関連した画像-01

イタリア北部にある海岸沿いの町・カオルレでは、ここ数日の厳しい猛暑により自動車までもが溶け出す異常事態になっている。海外メディアに掲載された「車が溶けている写真」は欧州全土を襲う熱波の過酷さを物語っている。




こちらが猛暑により溶け出した自動車
猛暑で車が溶け出すに関連した画像-02

猛暑で車が溶け出すに関連した画像-03

<海外の反応>

ルノーwwwww

俺は37℃以上の気温になる地域で暮らしてるんだが。フランス車はここまでモロいんかね?

37℃程度で車が溶けるってどういうことやwwアメリカでもねーぞwwww

自動車ってこれぐらいの気温じゃ溶けなくね?にわかに信じがたいわ。

↑近くに停まってた車の窓から太陽光が反射して、とかかも。直射日光とそれとがダブルで当たれば相当暑くなるはず。

それかルノーの品質に問題があるのかw


ここ数日でカオルレの気温は37.2℃をマーク。

ビーチ沿いの駐車場に停めてあったフランス車「ルノー・メガーヌ」だが、ライト部分やドアミラーを含め、様々なパーツが熱により溶け落ちているのが確認できる。

「フランス車は信用できない、というのが教訓でしょうね」と冗談ながらに語る目撃者。しかし、記録的な暑さにより7月上旬だけで140名の犠牲者を出しているイタリア北部。かなり深刻な事態であることが伺えるだろう。
猛暑で車が溶け出すに関連した画像-04
<海外の反応>

どんなに安いプラスチック使ってたとしても100℃ぐらいは耐久性あるだろ。マジでなんなのこれ?

うむー。安いパーツで仕上げられた中古車だったとか?

フランス車は信用ならんわ。

誰かのイタズラの可能性もありそうだが。

つーか140もの命が犠牲になってるのに、車が溶けたニュースってどういうことや!