テキサス海事大学アーウィン・ホロウィッツ教授に関連した画像-01

「合格にふさわしい生徒は皆無である、卒業もさせない」

米テキサス州テキサス海事大学で教鞭を振るうアーウィン・ホロウィッツ教授の決定が、全米を揺るがしている。なんと、彼は受け持つ生徒全員に落第点をつけようとしているのだ。




ホロウィッツ教授は先週、自身の受け持つ経営戦略論の生徒たちは「誰一人として合格・卒業に値するものはいない」と大学側に通知。全員の単位を落とし、授業もしないと告げた。

一体なぜか?

ホロウィッツ教授によると、教えていたクラスがまるで手に負えない状態になったようなのだ。授業中には身の危険を感じるほどだったという。

「このクラスで授業を持ってからというもの、カンニングをする生徒が後を絶ちませんでした。その対応をしていると『落ち着けよ』『邪魔』『低脳のカス』などのヤジが。ある子など、堂々と口に出してテストの答えを他の生徒に教える者もいましたね。さらに私への陰口や根も葉もない噂も耳にしたのです」
テキサス海事大学アーウィン・ホロウィッツ教授に関連した画像-02
取材に応じる、アーウィン・ホロウィッツ教授

<海外の反応>

こういう先生がもっと増えた方がいいと思う。

俺も27年間大学で過ごしてきたが全く同じ経験したわw

私も32年間先生してきたけど、この教授の言葉は全く嘘偽りないと思うの。去年なんか、私の生徒40%が落第だったもの!課題を期限内に出せなかったからね。留学生ぐらいよ、ちゃんとするのは!

クラスの全員が悪い子だったとは思わないけど、カンニングした生徒と態度の悪い生徒はしっかり処分して欲しいですね。それにしてもクラスをコントロールできないって、彼の教え方が悪かったのかしら?

↑あんた大学を勘違いしてね?高校教師じゃあるまいし、基本的に教授は規則に従わない生徒を正そうとすべきではないし、する必要もない。仮に教授がダメダメでも生徒はそれを受け入れた上で学ばないと。学ぶために大学行ってるはずなんだからね。

本当それ。学びたくない奴は大学行くような人生の無駄使いすんな。


成熟や勤勉さを欠いた生徒たちにとうとう嫌気が差した、ホロウィッツ教授。この大学で20年間毎日のように生徒と向き合ってきた彼だが、初めてこのような異例の判断を下したのだ。

ただ、この申し立ては「受け入れられない」と大学。

授業中にどのようなことが起こっていたのか調査は行うが「所定の学業成績を収めれば誰も落とすことはできない」として、ホロウィッツ教授の後任を同クラスには割り当てることにしている。
テキサス海事大学アーウィン・ホロウィッツ教授に関連した画像-03
主張は「受け入れられない」とする大学副学長

<海外の反応>

大学が教授の味方になっていないのが残念すぎる。

この大学の規則は知らんが、うちでは問題児はクラスから即刻追い出すか退学処分もあるけどなー。教授はその時にすぐ行動に移してたら良かったのかも。

頼むからきちんと調査してやってくれ。もし教授の主張通りなら、彼の判断を受け入れてやって欲しいわ。他の生徒への見せしめにもなるし!

単純にテストしたら良くね?それで合格すればクリアだし、不合格なら終わり。さて、いったい何人が合格するのかねぇwwww

あ?学生が給料払ってやってるんだから、教授は黙って働けよ。

↑だな。教授は教えてナンボだろ。それをしないのは教師失格だわ。

え、カンニング・剽窃行為は発覚次第退学処分じゃないの!?と思ったけど、金ヅルは手放せないのかな。こんなの誰も得しないよね・・